関東NUAトップ > 会合 平成21年度 > 不況に打ち勝つIT投資戦略
会合 平成21年度

−第1回ビジネストレンドセミナー−

不況に打ち勝つIT投資戦略

〜クラウド時代に日本企業が進むべき道〜
開催日時 平成21年7月23日(木) 13:30〜17:30 (受付開始 13:00)
会場 NEC本社ビル B1F 講堂
定員 300名 *先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無 料 *NUA会員以外の方は5,000円(当日ご準備願います)
申込締切 7月21日(火)
概要
【基調講演---13:30〜14:45】
写真:塩川 正十郎 氏
テーマ 「これからの日本!!」
講師 元財務大臣/東洋大学 総長 塩川 正十郎 氏
≪講演概要≫
世界有数の幅広さを持つ産業や、世界から賞賛される技術力といった日本経済の力は衰えておらず、経済成長はまだまだ可能なはずです。元財務大臣の塩川氏が独自の視点で、昨今の国内外の情勢から分析・考察した今後の経済動向、そしてその環境下において日本政府及び、企業が進むべき道をご紹介します。
≪講師プロフィール≫
1921年生まれ。1944年3月に慶應義塾大学経済学部を卒業。1964年に布施市(現東大阪市)助役兼3市合併事務局長。1967年に衆議院議員に初当選、以後11回当選。運輸大臣、内閣官房長官、自治大臣・国家公安委員長、自由民主党憲法調査会長、税制調査会長、総務会長等を歴任。2001年小泉内閣誕生と共に財務大臣に就任。2003年10月政界引退。
現在、東洋大学総長、関西棋院理事長、日本相撲協会運営審議会委員、自由国民会議代表等数々の要職を務める。著書「佳き凡人をめざせ」、対談集「日本の心」
【IT講演---15:00〜16:15】
写真:小池 良次 氏
テーマ 「いま選択すべきIT投資戦略〜クラウド時代に向けて〜」
講師 ITジャーナリスト 小池 良次 氏
≪講演概要≫
メインフレームからミニコン、そしてサーバー・クライアントへと、コンピュータの利用環境は変遷してきました。クラウド・コンピューティングは、こうした大きな節目をもたらすと期待されています。近い将来、ソフトウェアとインターネットが一体化し、通信業界とコンピューター業界の壁が崩れ、クラウドデバイスが席巻します。来るクラウド時代を見据え、IT予算の緊縮化が進む日本企業がいま選択すべきIT投資戦略とは何か。シリコンバレーと日本を行き来しながらIT業界の取材を続けるITジャーナリストの小池良次氏が解説します。
≪講師プロフィール≫
米国のインターネット、通信業界を専門とするジャーナリスト/リサーチャー。
「小池良次の米国事情(日本経済新聞社ウェブ)」「映像新聞」「Wisdom」などで連載を持つほか、インターネット白書、ケータイ白書などに特別レポート多数。各種技術動向調査レポートも執筆。サンフランシスコ郊外在住。早稲田大学非常勤講師、早大IT戦略研究所客員研究員、国際大学グローコム・フェロー。
【NEC講演---16:30〜17:30】
テーマ 「クラウド活用による経営システムの変革」
講師 NEC 執行役員常務 藤吉 幸博 氏
NECでは事業成長のため、グループ会社を含めた経営システム改革を実践し、組織・構造改革、業務プロセス改革、IT改革を通して、グループ共通の経営基盤を構築しています。本講演では、NECの取組みの実態および、そこで得られたノウハウを基にご提供するクラウド指向サービスプラットフォームソリューションの概要、最新のサービス事例をご紹介します。
企画担当委員
丸本 幸宏 (株式会社大林組)
安澤 紳太郎(株式会社コスモプラニング)
東  吉郎 (財団法人日本情報処理開発協会)
田村 喜望 (日本大学生産工学部)
下田 完司 (ブリヂストンソフトウェア株式会社)
後藤 明男 (株式会社文明堂東京)
森屋 実  (株式会社三井住友銀行)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
主催:関東NUA / 共催:NEC
pagetop