関東NUA 女性セミナー2008 会合報告

関東NUA
TOP講演I講演II休憩時間運営委員から編集後記

参加者の感想

岩崎さん 皆さんは“上げスイッチ”をいくつ持っていますか?
行政や企業が取り組むワークライフバランスは、とても遠い存在で、仕事もプライベートも両方を充実させたいなんて、普通の私には到底無理…というのが、今回の講演会を企画するまでの正直な印象でした。
しかし、相乗効果の良いスパイラルを起こし、身近なところからワークライフバランスを実践できることを知り、仕事でもプライベートでも輝ける自分を目指していきたいと、強く思うようになりました。
たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。
岩崎 矩都 (住友セメントシステム開発株式会社)
時田さん ワークとライフの相乗効果が自分だけでなく社会全体も救うということがとてもよくわかりました。
講演を聴いて今まで以上に生産性をあげ、プレゼンテーション力を身につけ、たくさんの上げスイッチを見つけて元気に働いて行こうと勇気づけられました。
暑い中沢山の方にご参加いただき嬉しく思います。ありがとうございました。
時田 美穂 (住友林業情報システム株式会社)
箕輪さん ワークもライフも上手くいくコツを教えて頂き、まずは実践あるのみ!と、来月地域ボランティアに参加することにしました。
今回の講演で皆様にとって仕事に対するモチベーションが少しでも変化したのであればとても幸いです。
自分自身を知り、ワークとライフ、心と体のバランスを保ちながら充実した生活を送りたいですね。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
箕輪 多伊 (文化シヤッター株式会社)
浜さん 今年度も沢山の方にご参加頂き、運営委員としてとても嬉しく思います。
講演を聴いてワーク、ライフ、心、体、姿それぞれを調和させながら生活することの大切さをあらためて感じ、自分自身を振り返ると耳が痛くなりました…。
これをきっかけにバランスや上げスイッチを意識して生活してみたいと思います。
秋には女性宿泊セミナーを開催予定です。皆様に喜んで頂ける内容にしたいと思っていますので、是非ご参加ください。
田邉 英子 (三井住友海上システムズ株式会社)
集合写真 集合写真
講師の方と委員
Copyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.