関東NUAトップ > 会合 平成20年度 > 日本のビジネスはこうなる!〜経済活性化の鍵、それはIT〜
会合 平成20年度

−第1回ITソリューションセミナー−

日本のビジネスはこうなる!

〜経済活性化の鍵、それはIT〜
開催日時 平成20年5月19日(月)14:00〜17:00
会場 住友芝公園ビル 7F ユーザーサロンA
定員 100名 *先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無料 *関東NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日ご準備願います。)
申込締切 5/15(木)
概要
講演1(14:00〜15:30)
テーマ 「日本のビジネスはこうなる!〜経済・IT最前線〜」
講師 東洋大学教授・経済学博士 松原 聡 氏
写真:松原 聡 氏
<講演概要>
日本経済活性化の鍵、それはIT。
サブプライムローン問題、原油価格の高騰など日本経済の先行きを不安視する声が上がる中、情報通信インフラの整備は、日本企業にとって最も大きなビジネスチャンスの一つとなります。
日本経済は今後どうなるのか?鍵を握るNGNサービスの開始、ブロードバンド化は日本企業に何をもたらすのか?本講演では、最新の経済・IT動向から考察した日本のビジネス最前線をご紹介します。
<講師プロフィール>
1954年生まれ。筑波大学大学院修了。96年より東洋大学教授。経済政策、民営化、規制緩和を専門とし総務省参与、日本郵便株式会社取締役、株式会社シンシア取締役などを務める。過去に、小泉内閣・郵政懇談会委員、通信放送懇談会座長などの政府委員を多数務め、学会や実業界でも幅広く活躍している。メディアでは、「朝まで生テレビ」、「サンデープロジェクト」(テレビ朝日系)などマスコミにも数多く出演しており、分かりやすい解説に定評がある。
講演2(15:45〜17:00)
テーマ 「知っておきたい最新ITキーワード解説します」
講師 NEC 市場開発推進本部 エバンジェリスト 林 雄代 氏
<講演概要>
SaaS*、セマンティックWeb、クラウドコンピューティング、シンクライアント・・・
知っておきたい必須キーワード、最新キーワードを厳選し、今後の展開を含めて解説いたします。
最新のIT動向を占う各キーワードから、企業に求められるIT活用の今を読み解きます。

*SaaS : Software as a Service
企画担当委員
後木 雅博  (NTTコムウェア株式会社)
丸本 幸宏  (株式会社大林組)
安澤 紳太郎(株式会社コスモプラニング)
佐竹 一雄  (住友商事株式会社)
斎藤 嘉彦 (株式会社日本航空インターナショナル)
東   吉郎 (財団法人日本情報処理開発協会)
田村 喜望 (日本大学生産工学部)
尾澤   勉 (日本放送協会)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop