関東NUAトップ > 会合 平成19年度 > 「女性ソムリエから学ぶ経営戦略〜酒屋のイメージを一新〜」
会合 平成19年度

−第5回講演会−

「女性ソムリエから学ぶ経営戦略〜酒屋のイメージを一新〜」

開催日時 平成20年3月26日(水) 16:00〜18:30
会場 NEC本社ビル B1F 多目的ホール
定員 100名 *先着順定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無料   *関東NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日ご準備願います)
申込締切 3/24(月)迄
概要
【講演---16:00〜17:15】
テーマ 「酒屋のイメージを一新した経営戦略」
〜お客様が本当に求めているのは何か!〜
講師 ヴィノスやまざき専務取締役 種本 祐子 氏
種本 祐子氏の写真
≪講演概要≫
大手ディスカウントショップやコンビニなどが台頭し流通システムが変化し、個人の酒店は経営が難しくなっている中、「酒屋さんの3代目」として、静岡県初の女性ソムリエの資格をとり、ワインを直輸入し、今までの酒屋のイメージを一新。
「ワインを愛するお客様の視点に立った商品」を心がけることで、業界初の流通システムを確立。【ワインブーム】が停滞をする中、急成長を遂げ、現在は都内にも進出、思い描く店づくりを着々と実現させる経営手腕から学ぶこととは−。

≪講師プロフィール≫
昭和62年大学卒業後、一旦就職した会社を退社し、子育てしながら出来る仕事として家業「やまざき酒店」を継ぐ。昭和63年試飲客の「ワインのように美味しい」の言葉から「(株)ヴィノスやまざき」に転換し、ワイン販売に乗り出す。平成2年ソムリエ協会認定資格を取得し、静岡県内初の女性ソムリエとなり、ワインコンテストで優勝する。平成6年 美味しくて低価格なワインを追求し、フランスのワイン醸造業者との直接取引による直輸入を開始し大ヒットに。平成13年〜首都圏に直営ショップを開店する他、大学等で講師を務め、消費者のためのワインの知識普及に活躍。日本ソムリエ協会シニアワインアドヴァイザー、第一回カリフォルニアワインマスター。フランスの「サンテミリオンの騎士」などを受賞。「ワインは農作物であり、私自身はその農作物を売る八百屋さん」と語り、家業の良さを残しながら、会社組織をより強くし、夢をもって入社してきた若いスタッフに希望を与えて行くのが経営者として更なるチャレンジと日々奮闘中。著書:初歩からわかる超ワイン入門
【ワインを楽しむ---17:30〜18:30】
「お薦めワインの試飲とワイン入門」
ワインのちょっといい話しを聞きながらのワインの試飲。
【ヴィノスやまざき】蔵直ワインの専門店 静岡本店・有楽町店・渋谷店・広尾店・池袋店・小田原店
企画担当委員 下田 完司(ブリヂストンソフトウェア株式会社)
お問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop