関東NUAトップ > 会合 平成19年度 > IT社会はこう変わる!〜社会インフラの進展がもたらすビジネスへの影響〜
会合 平成19年度

−第9回ITソリューションセミナー−

IT社会はこう変わる!
〜社会インフラの進展がもたらすビジネスへの影響〜

開催日時 平成20年1月21日(月)14:00〜16:45
会場 住友芝公園ビル 7F ユーザーサロンA
定員 100名 *先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無料 *関東NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日ご準備願います。)
申込締切 1/17(木)
概要
講演1(14:00〜15:00)
テーマ 「IT社会はこう変わる〜映像ソリューションによるビジネス変革〜」
講師 NEC 放送・制御販売本部 新事業推進部 部長 土屋 充央 氏
<講演概要>
 NGN(次世代ネットワーク)に代表される大容量・高信頼性ネットワークの出現、モバイル市場の成長、デジタル放送の普及によりネットワーク環境は大きく変革し始めています。また、ITの活用による映像コンテンツ管理、業務アプリケーションの高度化へのニーズが高まっています。こうしたIT・ネットワーク環境の変革によって、企業では映像コンテンツの利用が活発化し、新規ビジネス創造、業務効率化、技術ノウハウの継承等が行われ始めています。
 今後さらなる成長が期待される「映像・放送」を中心としたIT社会の動向について、NECのソリューションや事例を交えてご紹介します。
講演2(15:15〜16:45)
テーマ 「ITSの進展で企業はこう変わる」
講師 NEC 放送・制御事業本部
ITS事業推進センター マネージャー 藤田 貴司 氏
<講演概要>
 VICS*1、ETC*2などITS*3は私たちの生活に身近なものになっています。
 最先端のITを活用したITSの進展により、安全で快適、かつ環境を配慮した社会が実現されつつあり、自動車で移動しながら情報の送受信、双方向サービスの利用が容易な環境がすぐそこまで来ています。この環境変化により、自動車が顧客情報システム等と連携され、業務効率化はもちろん新たなビジネス機会創出や顧客満足度向上へと繋げられます。
 本講演では、ITSがもたらす企業活動への影響について、NECのITSへの取組みと製品、ソリューションと合わせてご紹介します。
 *1 VICS(Vehicle Information and Communication System):道路交通情報通信システム
 *2 ETC(Electronic Toll Collection System):ノンストップ自動料金支払いシステム
 *3 ITS(Intelligent Transport Systems):高度道路交通システム
企画担当委員
後木  雅博(NTTコムウェア株式会社)
丸本  幸宏(株式会社大林組)
安澤 紳太郎(株式会社コスモプラニング) 
佐竹  一雄(住友商事株式会社)
斎藤 嘉彦(株式会社日本航空インターナショナル)
東   吉郎(財団法人日本情報処理開発協会)
田村 喜望(日本大学生産工学部)
尾澤  勉(日本放送協会)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop