関東NUAトップ > 会合 平成19年度 > JAXA筑波宇宙センター見学会
会合 平成19年度

−第1回実務者セミナー−

JAXA筑波宇宙センター見学会
〜暮らしに役立つ人工衛星と宇宙ソリューションのご紹介〜

開催日時 平成19年10月26日(金) 13:15〜16:30
集合時間 13:10分[時間厳守]
集合場所 つくばエクスプレス線 つくば駅改札口(1カ所)
会場 JAXA筑波宇宙センター
住所:茨城県つくば市千現2-1-1
定員 40名 *先着順定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無料 *NUA会員以外の方は2,000円/1人(当日ご準備願います)
定員に達しましたので申込みを締切りました。多数のお申込みありがとうございました。
申込締切 10/19(金)迄
ご連絡
  • つくば駅改札口に事務局が青い[NUA]の旗を持ち、12時30分頃から誘導いたします。
  • つくば駅前に貸切バスを配車しますのでご乗車していただきます。
  • 貸切バスは13:15分になりましたら出発しますので、乗り遅れない様ご注意願います。見学終了後はつくば駅解散となります。
  • 現地では喫煙が出来ませんので、予めご了承の程よろしくお願いします。
概要
【講演I---13:30〜14:10】
テーマ 「暮らしに役立つ人工衛星を中心に最近話題の衛星をご紹介」
講師 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 宇宙利用推進本部衛星利用推進センター
技術領域リーダ主幹開発員 滝口 太 氏
≪概要≫
・ALOS、ETS−[、WINDS、GOSATなどの各種衛星を紹介予定です。
  だいち(ALOS):世界最大級の地球観測衛星
  きく8号(ETS-[):移動体通信をもっと便利にする世界最大級の静止衛星
  WINDS:超高速インターネット衛星
  GOSAT:温室効果ガス観測技術衛星
休憩(14:10〜14:20)

【講演II---14:20〜14:50】
テーマ 「NECの宇宙開発
〜人工衛星に夢をのせて・・・技術者たちの挑戦〜」
講師 NEC 宇宙システム事業部
≪概要≫
・NECの宇宙事業は、50年を越える歴史があり日本の宇宙開発とともに成長拡大してきました。
  NECがシステムの取りまとめをしたプロジェクトを中心にNECの宇宙開発をご紹介します。
  またNECの取組み「宇宙ソリューション」を紹介します。
休憩(14:50〜15:00)

【見学---15:00〜16:30】
JAXA筑波宇宙センター紹介ビデオの上映、人工衛星、ロケットの模型、実物大ロケットエンジン、実物大ロケット、宇宙服の展示、国際宇宙ステーション試験棟、(日本実験棟:きぼう模型)、宇宙飛行士養成棟、無重量環境試験棟。
企画担当委員
後木雅博(NTTコムウェア株式会社)
山口浩二(住友セメントシステム開発株式会社)
斎藤嘉彦(株式会社日本航空インターナショナル)
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop