関東NUA
iシンポジウム2006 ACOS資産、A-VX資産の有効活用とこれからのITプラットフォーム
TOPご挨拶プログラムアクセスお申込みお問合せ
開催日時:平成18年8月28日(月)13:00〜18:45 会場:
NEC本社ビル 地下1階 講堂主催:関東NUA 共催:全NUA/NEC 参加費:無料
プログラム概要
基調講演
写真
講演時間 13:00〜14:15 「経営革新を加速する攻めのITシステム〜コスト削減だけでは生き残れない〜」日経BP社 シニア・アドバイザー 主任編集委員 北川 賢一 氏
詳細はこちら
NEC講演 講演時間 14:30〜15:30「NECのITプラットフォーム戦略」 NEC 執行役員常務 丸山 好一 氏
詳細はこちら
分科会 講演時間 15:45〜17:15
《ACOS−4セッション》「i−PX9000導入による業務処理性能向上とオープン連携」日本食研株式会社 情報システム部 部長 近藤 誠治 氏
詳細はこちら
《ACOS−2セッション》 「iStorageを活用したTCO削減とオープン連携システムの構築」株式会社ジェーピー情報センター データーセンター部 課長 中井 庸介 氏
詳細はこちら
《A−VXセッション》「運用に合わせたカスタム仕様の導入とオフコン資産継承のメリット」
三陽工業株式会社 管理部 課長代理 川上 豊 氏
詳細はこちら
交流会 17:30〜18:45
担当委員・幹事 松原 喜裕(稲垣商事株式会社) 下島 公明(株式会社シモジマ) 長江 高明(日清紡績株式会社)
後藤 明男(株式会社文明堂新宿店) 増田 修一(ミヨシ油脂株式会社)
 
Copyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.