米国視察研修 〜ベンチャー精神と最新のIT事情を知る〜 関東NUA
TOPご挨拶スケジュール研修内容募集要項お申込みお問い合わせ
研修内容
企業訪問&セミナー

(1)コモンウエルズ大学視察(予定)
インターネット発祥の地でもあり、IT&T産業最大の集積地であるバージニア州は、IT人材育成においても、斬新かつ豊富な教育プログラムを有することでも知られています。中でもコモンウエルズ大学はIT教育のパイオニアとしての地位を確立しており、そのユニークなプログラム、育成環境を視察いただきます。

(2)ITコンサルティング企業視察(予定)
米国企業におけるIT活用は、モデリングとシミュレーションが主流になりつつあります。そのような中で、先進的なコンサルティングサービスを展開している代表的なコンサルティング会社から、米国のITビジネスの最新事情をご紹介いただきます。

(3)NECコーポレーションオブアメリカ
NECのアメリカにおけるビジネス概況と併せて、特にビジネス、文化、生活などの面から、米国と日本の違いについて、スタッフの体験をもとにご紹介します。

(4)NECラボラトリーズアメリカ視察
米国でのNECの研究開発を担う同社を訪問し、最新の研究開発技術動向を、デモをまじえてご紹介します。

(5)Global Catalyst Partners
Global Catalyst Partners(GCP)社は、米国、欧州並びにアジアのシードステージのIT関連ベンチャーに積極的な投資を行っており、多くの機関投資家に加え日米のトップIT関連企業がGCP社へ出資しています。同社の設立者である大澤 弘治氏より、米国IT最新情報、北米ベンチャー企業の動向や投資モデルなどをご紹介いただきます。

(6)VIDIENT視察
VIDIENT社は、2004年に設立したベンチャー企業です。ビデオ画像の自動分析処理の実現により、世界で最も正確で進歩したインテリジェント・ビデオ監視ソフトウェアを開発し、そのソフトは、サンフランシスコ国際空港、ソルトレークシティー国際空港、レイセオン(Raytheon)などの大手企業や公共施設に導入されています。同社を訪問し、ベンチャー精神、ベンチャー企業のワークスタイルを体感いただきます。

(7)Google視察
「増殖する地球上の厖大な情報を瞬時にすべて整理し尽くす」というビジョンを掲げ、Web上に様々なサービスを展開しているGoogle社。同社のこれからの方向性とそれに対する取り組みを紹介いただき、本社社屋"Googleplex"ツアーを通して、躍進するWeb2.0企業のワークスタイルを体感いただきます。

上記内容及び訪問先には未確定の内容がありますが、只今交渉中です。最新の情報は、ユーザー会のホームページ「NUA WORLD」 http://jpn.nec.com/nua/ にて随時更新致しますので、そちらをご確認ください。また、上記内容に今後変更が生じる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
Copyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.