女性セミナー(宿泊) 会合報告 関東NUA
概要研修1日目研修2日目夕食&懇親会参加者の感想まとめ
まとめ
 今回は61名の参加者を迎え、大所帯での宿泊セミナーとなりました。
セミナー開始直後の重かった会場の空気は、挨拶や笑顔の練習を通してどんどん変わり、初対面のメンバーばかりとは思えないほど盛り上がりました。
もともとこの宿泊研修の目的は、メインテーマの習得のみならず「学び」「食し」「交流する」という3つの要素がありますが、全てを十分に堪能できたのではないでしょうか。
 コミュニケーション力を向上させるコツは、単なる「話す」「聞く」技術だけでなく、空気・笑顔・心の持ちよう等、広範囲に渡ります。
自然体になるぐらい身につけば魅力UP間違いなし。即変わることは難しそうですが、今回学んだことを職場や家庭で実践・継続して「人間力向上」につなげていければと思います。

運営委員感想
池田 枝里 (グローリー株式会社)
新メンバーで迎える春の第一回打合せは、どこかぎこちないのですが、回数を重ねる度に打ち解け、セミナー当日には和気藹々としたムードで挑める...運営委員の特権です。
「働く女性は、今何を求めているのか?」といった嗜好を探りながらのセミナー企画は、とてもワクワクできました。
この活動を通し、他業界の方や、違った年代の方とも親しくお話しする機会に恵まれ、自身の人間力向上にも繋がったと思います。
出会えた全てに感謝です。

長田 康子 (住友セメントシステム開発株式会社)
1日目の集合時、受付での挨拶もどこかぎこちなくよそよそしかった参加者の皆さんが、2日目の終了の際はとてもはつらつとして軽やかな足取りでお帰りになるのが印象的でした。
日中の研修と食事やお部屋での交流のたまものでしょうか。
私もこの研修以降は、ほっておくと自然と下がってしまう口角を「いかん、いかん口角上げだっ!」と、なるべく意識するようにしています。
表情チェック用の小さな手鏡、ちゃんと机の上に置いていますよ。

鎌田 真実 (株式会社フジクラ情報システム)
今年の女性セミナーは温泉地箱根で、たくさんの参加者の皆様と、コミュニケーションについて学びました。
笑顔や話し方、発生などの練習をした楽しい2日間でした。
最初に皆様のお顔を拝見した時と、帰路につく時の皆様の表情は見違える様にキラキラしていました。
今年もたくさんの笑顔に出会えて嬉しく思います。
いつかまた皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

浜 真由美 (三井住友海上システムズ株式会社)
運営委員として初めての宿泊セミナーだったので、宿泊施設・セミナー内容・その他企画まで、参加者の方々に満足いただけるかどきどきし通しでした。
セミナーでは時間がたつにつれ皆さんの笑顔が増して、コミュニケーションのコツを体感でき、とてもよい経験になりました。
自分も周りも気持ち良く物事を進められるなんて、素晴らしい!
研修内容を思い出しながら日々実践を続けています。

企画をして下さった運営委員の皆さん、そして高畑先生、ありがとうございました
企画をして下さった運営委員の皆さん、そして高畑先生、ありがとうございました
Copyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.