関東NUAトップ > 会合 平成18年度 > 「どうなる日本!動き出した政局」 〜最前線現場から〜
会合 平成18年度

−第2回講演会−

「どうなる日本!動き出した政局」 〜最前線現場から〜

開催日時 平成18年9月8日(金) 14:00〜17:00
会場 NEC本社ビル B1F 多目的ホール
参加費 無料 (非会員2,000円/1人)
定員 150名 *先着順定員になり次第締切とさせて頂きます。
申込締切 平成18年9月6日(水)
概要
講演 I (14:00〜15:30)
テーマ
「どうなる日本!動き出した政局」〜最前線現場から〜
講師 政治ジャーナリスト・立命館大学客員教授 末延 吉正氏
≪講師プロフィール≫
末延 吉正(すえのぶ よしまさ、1954年11月9日 - )は、山口県光市出身のジャーナリスト。元テレビ朝日記者で現在は立命館大学客員教授。
1979年、早稲田大学社会科学部卒。在学中は早稲田大学雄弁会で活動、幹事長を経験。同大を卒業しテレビ朝日入社。社会部、政治部、ニューヨーク特派員、バンコク支局長などを歴任。湾岸戦争では米軍に従軍取材を行なった。
帰国後は「ニュースステーション」ディレクター、経済部長、政治部長を歴任。『スーパーJチャンネル』初代プロデューサーとして番組の立ち上げに関わる。
報道局解説委員室に異動し『やじうまプラス』等各番組のコメンテーターとなる。2004年11月にテレビ朝日を退社し、ジャーナリストとして独立。2005年4月より 立命館大学客員教授に就任。
講演 II (15:45〜17:00)
テーマ
「環境問題に対する国内外の動向とNECの対応」
講師 NEC CSR推進本部 環境推進部長 斎田 正之氏
深刻な環境問題である地球温暖化への対策や、世界的な拡がりをみせている製品への化学物質含有規制等について、最新の国内外動向とNECの対応を、分かり易くご説明致します。
お問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop