関東NUAトップ > 会合 平成18年度 > 次世代ネットワーク(NGN)
会合 平成18年度

−関東NUA 第1回ネットワーク技術セミナー−

次世代ネットワーク(NGN)
〜企業はネットワークをどう作るべきか〜

開催日時 平成18年5月31日(水) 14:00〜17:00
会場 東京グランドホテル 桜の間
定員 100名
※先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
受講料 無料 ※関東NUA会員以外の方は参加費2,000円 (当日ご準備願います。)
申込締切 5月29日(月)
概要
【講演I---14:00〜15:30】
テーマ
『ユーザー企業から視た次世代ネットワーク(NGN)』 
講師
京都大学大学院 情報学研究科 通信情報システム専攻 教授 工学博士
森広 芳照 氏
2006年は大手通信事業者によるNGN(Next Generation Network)トライアルが開始され、通信サービスが激変し始めています。 また、これまでのインフラ整備や通信サービスの提供ではユーザーの視点よりもキャリアやベンダーなど提供者側の論理が強く働いて来たようにも思われます。ブロードバンド、IPなどインフラの整備が整いつつある今後においては新サービスはユーザすなわち利用する側の視点から実現されるべきである事は言うまでもありません。とりわけ企業ユーザは多様化と高度化が進む通信サービスや製品の中から、自社の目的に合ったものをブランドや実績にとらわれず客観的に選択する確かな眼を備えるだけでなく、キャリアやベンダーに対して的確な要求ができる主体性が今まで以上に求められています。
本講演ではユーザー企業が主体性を持ってネットワークを構築し、活用するための考え方をキャリアサービスの将来動向を踏まえて解説いたします。
【講演II---15:40〜17:00】
テーマ
『ネットワーク技術の最新動向とNECの取り組み』 
講師 NEC 市場開発推進本部 シニアマネージャー兼エバンジェリスト 
林 雄代 氏
ネットワーク技術(サービス)は、企業ネットワークを構築する上で選択の幅を 広げ、ITとの融合によりワークスタイル変革も期待されています。本講演では、ネットワーク技術(サービス)として注目を集める、IPネットワーク、無線LAN、モバイルなどの最新動向や 利用イメージを紹介します。また、インターネットが企業活動に必須の要素となっている現在、企業が迫られているネットワークセキュリティへの対応についても事例をまじえて紹介します。
問い合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
TEL:03-3798-8664 FAX:03-3798-8715
pagetop