関東NUA

平成17年度
インターネットセキュリティ教育(中堅者向け)
 受講者募集のご案内





教育期間 平成18年3月16日(木)〜3月17日(金) 2日間
場  所 住友芝公園ビル 7F ユーザーサロンA (東京都港区芝2-7-17)
定員 40名(最少実施人員15名)
※定員になり次第締切らせていただきます
教育時間 9:30〜17:00
講師 NECラーニング株式会社 IT・NW研修本部 講師
参加費 参加費 42,000円/人(消費税含む)
申込締切 平成18年3月2日(木)必着
別紙「インターネットセキュリティ教育受講申込書」の送付にてお申し込みください。
※先着順での受付とさせていただきます。
※定員オーバーのためご参加出来ない方には、事務局から事前にご連絡申し上げますので予めご了承ください。
※お申込後のキャンセルは、3月2日(木)まで受け付けます。
それ以降のキャンセル は、受講料を申し受けますのでご注意ください。
目的 情報システムに携わる技術者として、インターネットにおける脅威の種類、脅威に対する対策、セキュリティポリシーの概要等、セキュリティに関する基礎知識を幅広く習得する。
対象&前提知識 情報システム部門の方で、TCP/IPプロトコルの基礎知識をお持ちの方。
その他 詳細事項は、別途受講通知でご連絡させていただきます。
・教場案内
・受講料振込先、振込期日 など
教育内容 下記の内容を2日間で行います。

1日目AM
〜1日目PM
第1章 インターネットセキュリティ概要
インターネットにおける脅威、不正侵入の手口などについて説明します。
【学習項目】
脅威の種類、ポートスキャン、パスワード推測、バッファオーバフロー、
DoS攻撃、踏み台攻撃、トロイの木馬、コンピュータウイルス 等
第2章 セキュリティ対策
ファイアウォールを中心に、技術的なセキュリティ対策の方法を説明します。
【学習項目】
ファイアウォール、アドレス変換、リモートアクセス対策、ウイルス対策
1日目PM
〜2日目AM
第3章 暗号技術
暗号技術の基礎と暗号技術の利用方法を説明します。
【学習項目】
共通鍵暗号、公開鍵暗号、認証局(CA)、SSL、暗号メール、VPN 等
2日目AM
〜2日目PM
第4章 TCP/IPアプリケーションプロトコルの弱点
TCP/IPプロトコル、DNS、SMTP、HTTP等のアプリケーションの問題点と対策について説明します。
【学習項目】
TCP、IP、DNS、SMTP、HTTP、FTP、TFTP、SNMP、Windows 等の問題点と対策
2日目PM 第5章 セキュアなネットワークの構成ポイント
セキュアなネットワークを構成するためのポイントとセキュリティ関連のツールを説明します。
【学習項目】
ログ監視、脆弱性検査、侵入検知システム(IDS)、パーソナルファイアウォール 等
第6章 セキュリティガイドライン
セキュリティ関連の各種ガイドライン概要を説明します。
【学習項目】
ISO15408、セキュリティポリシー、GMITS、BS7799、ISMS適合性評価制度



TOPページへ会合一覧へ
Copyright(c) 2004 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.