関東NUA

ユーザー事例論文最優秀賞の三井住友海上火災保険様の事例講演
&ITコスト最適化を実現するサーバ統合ソリューション




開催日時 平成18年3月6日(月)14:00〜17:00
会場名 住友芝公園ビル 7FユーザーサロンC
定 員 100名 ※先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無料 (非会員:2,000円)
申込締切 平成18年3月1日(水)
プログラム概要
【第一部講演(14:00〜14:55):ユーザー事例論文最優秀賞講演

テーマ
契約・決済手続き電子化による業務プロセス改革とCS向上
〜ペーパーレス・印鑑レス・キャッシュレスの実現〜
講師
三井住友海上火災保険 代理店システム部 課長代理
永山 昌志 氏
<講演概要>

CSを基本におき、スピードがあり効率的な募集プロセスを実現するため、「ペーパーレス」「印鑑レス」「キャッシュレス」による 契約と決済手続ができる仕組みを開発。この新しい業務プロセスの検討経緯からシステム実現までをご紹介します。
★平成17年度 ユーザー事例論文 最優秀賞受賞論文

【第ニ部講演(15:05〜17:00):サーバ統合ソリューション
※適宜、途中休憩をはさみます。

テーマI
「ITコスト最適化を実現するサーバ統合ソリューション」
講師
NEC マーケティング推進本部 主任 一本木 亮 氏
<講演概要>

IT維持コストを削減し戦略的投資を可能とする方法としてサーバ統合が注目されています。しかしサーバ統合は適切に行わなければその効果を発揮することができません。サーバ統合効果を最大限に引き出す近道となるNEC独自の方法論やツールに基づくサーバ統合ソリューションをご紹介します。


テーマII
「VMwareの概要」
講師
NEC 第二コンピュータソフトウェア事業部
プロダクトマネージャー 小池 康夫 氏
<講演概要>

当社で1000ライセンス以上の販売実績をもつVMware仮想化ソリューションは、TCO低減やROIの上昇、サービス向上 などを実現しており、仮想化によってもたらされる、ITシステムのコスト削減、リソースの柔軟性、管理性が注目されて います。ここではサーバ統合において中心的な存在であるVMwareの概要をご紹介します。


テーマIII
「NEC社内における部門サーバ統合への取り組み」
講師
NECマネージメントサービス構築運営本部 マネージャー
高橋 幸雄 氏
<講演概要>

ITコストの効率化は、今日の重要な経営課題の一つになっています。NEC社内においてもITコスト効率化を進めており、 その施策の一つとして、「部門サーバの統合」を進めています。ここでは、その推進と統合されたサーバのプラットフォーム 運用を行っている立場から、その状況をご紹介します。
問合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
電話:(03)3798-8664 FAX:(03)3798-8715



TOPページへ会合一覧へ
Copyright(c) 2004 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.