関東NUA

関東NUA第7回システム製品技術セミナー
「ACOS-2最新強化機能のご紹介(デモ付)」と
「ACOS-2のバックアップ運用について」




開催日時 平成18年2月28日(火)14:00〜17:00
会場名 住友芝公園ビル 7FユーザーサロンC
定 員 70名 ※先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無料(非会員:2,000円/1人)
申込締切 平成18年2月24日(金)
内容 【講演1&デモ ---14:00〜15:00】

テーマ
「ACOS-2最新強化機能のご紹介」
講師
NEC第二コンピュータソフトウェア事業部 主任 斉木 貢 氏
<講演概要>

2005年11月末にACOS-2/MP R8.1としてリリースした、ACOS-2の最新機能についてデモ  を交えてご紹介します。今回は個人情報保護法に対応した『PWSSセキュリティ強化』、MF間のデー タ交換として、MT/CGMTの代替手段をサポートする『データ変換ユーティリティ』、および『TCP/IP 簡易インタフェース機能』、『VIS/VE,VIS/XE G1集合文字対応機能』等のオープン連携機能や『新高機能Storage装置』の提供など、基幹システムとして備えるべき各種機能を提供し、お客様の期待に応えます。

休憩(15:00〜15:15)

【講演2---15:15〜16:00】

テーマ
「ACOS-2のバックアップ運用について」
講師
NECソフトウェア中部 システムソフトウェア事業部 谷口 嘉直 氏
<講演概要>

iStorage装置をはじめとした高速・大容量の記録装置の提供により、ACOS-2システムのバックアップ事情は、従来の磁気テープを使用した運用から大きく変化を遂げています。また、自動化、災害対策、セキュリティなど、システム運用場面で考慮しなければならないポイントは数多く存在します。そのような背景を踏まえ、ACOS-2資産のバックアップについて効率的かつ効果的な運用方法をご紹介します。
  • 高速・大容量のテープ装置でバックアップ
  • 安価になった大容量のハードディスクにバックアップ(MT、CGMTの代替)
  • ネットワークを用いた遠隔地へのバックアップ

【質疑応答---16:00〜17:00】

本日の講演に関するご質問以外にも、ACOS-2システム製品全般について、何かご意見・ご要望がありましたらお伺いします。NECのACOS-2関連の開発担当者も出席しますのでお気軽にご相談ください。
ご質問・ご要望 日頃よりACOS-2システム製品を運用している中で、 ご質問・悩みなどがありましたら参加申込フォームのご連絡事項欄へご自由に記入ください。
※ご質問の締切は2/17日(金)迄とさせていただきます。
問合わせ先 関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局
電話:(03)3798-8664 FAX:(03)3798-8715



TOPページへ会合一覧へ
Copyright(c) 2004 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.