関東NUA


レガシーマイグレーションへの取り組みと
i-PX9000、ACOS-4/VXの最新情報、導入事例



開催日程 平成17年11月29日(火)14:00〜17:00
会場 住友芝公園ビル 7F ユーザーサロンC
定員 70名 
※先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無料(非会員:2,000円/1人)
申込締切 11月25日(金)
プログラム概要 【講演1 14:00〜15:10】

テーマ 「レガシーマイグレーションへの取り組み」
講師 NEC プラットフォーム販売推進本部 
統括マネージャー 西岡 浩 氏
【概要】
この8月30日に開催しました「iシンポジウム」での日経コンピュータ編集長田口様の基調講演「レガシーマイグレーションの動向と基幹業務システムのあり方」を受けて、NECの取り組みおよびマイグレーション事例をご紹介いたします。

【講演2 15:20〜16:50】

テーマ 「i−PX9000、ACOS-4/VXの最新情報と導入事例のご紹介」
【講師】 NEC 第一コンピュータソフトウェア事業部
プロダクトマネージャー 平川 正広 氏
【概要】
i−PX9000の製品強化計画とACOS-4/VXの新規機能をご紹介いたします。また、i−PX9000の特徴であるマルチOSやオープン連携機能を活用した導入事例をご紹介いたします。
 
【質疑応答(16:50〜17:00)】
本日の講演に関するご質問以外にも、ACOS-4ステム製品全般について、ご意見・ご要望がありましたらお伺いします。NECのACOS-4関連の開発も出席しますので、お気軽にご相談ください。
ご質問・ご要望 日頃よりACOS-4システム製品を運用している中で、ご質問・悩みなどがありましたら参加申込フォームのご連絡事項欄へご自由に記入ください。
ご質問の締切は11/18日(金)迄とさせていただきます。
問合せ先

関東NEC C&Cシステムユーザー会事務局 
TEL(03)3798-8664  FAX(03)3798-8715 




TOPページへ会合一覧へ
Copyright(c) 2004 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.