TOP ご挨拶 プログラム プログラム詳細 お申込み お問合せ
管理者セミナーin軽井沢
プログラム詳細
  ※プログラムの時間が変更になりました。

【IT講演】
13:15〜14:30
【ITに関心のない経営幹部はお辞めなさい】



モバイル・インターネットキャピタル株式会社
代表取締役社長 西岡 郁夫氏


ITそのものは戦略たりえない。ITは単なる道具である。しかし、使い方によっては強力で戦略的な武器にもなる。役に立たない道具に終わるか、戦略的な武器になるかを決めるのは経営者の情報活用戦略だ。儲けるためのIT活用戦略を実例でお話しします。

講師略歴
1969年大阪大学大学院工学研究科修士課程修了(通信工学)。シャープ株式会社入社、技術本部コンピューター・システム研究所所長、コンピューター事業部長、情報システム事業本部副本部長を歴任。1992年インテル株式会社(日本法人)副社長に転じ、社長、会長を経て、1999年モバイル・インターネットキャピタル株式会社を設立。
【ユーザー講演】
14:45〜15:45
【(株)大林組が考えるIT戦略】



株式会社 大林組
顧問 森元 淳平 氏


モノ造り、業務処理に適用されていたITは、あらゆるステークホルダーを結びつけて付加価値を提供するビジネスツールへと変化しています。そんな中、企業はどんなIT戦略を取ってきたか?
PFIでは日本一の実績を持ち地域・都市・海洋開発を手がける(株)大林組が考えるIT戦略を、IT部門の体制にも触れながらご紹介します。
【NEC講演】
16:00〜16:30
【ユビキタス時代の企業経営を支えるNECのソリューション】



NEC
代表取締役執行役員副社長 川村 敏郎 氏


ユビキタス社会が到来し、企業経営にも変化が求められています。
そうしたユビキタス社会における経営戦略を実現するために、NECが取り組んでいるソリューションや研究開発についてご紹介します。
【基調講演】
16:45〜18:00
【優秀企業の条件教えます】



元独立行政法人経済産業研究所コンサルティングフェロー
(現経済産業省製造産業局課長) 新原 浩朗氏

持続的な優秀企業になるために必要な条件とは何なのでしょうか?
経営者ならずとも解明したい、その条件を「日本の優秀企業研究」という著作にまとめました。日本を代表する優秀企業の経営者、従業員を長年にわたり徹底分析し、見出された優秀企業の条件をお話しします。従業員の自発性や企業文化の大切さ、真のCSRとは何か、会社は誰のものか、創造的な組織とはどんな組織か、といった最近の重要テーマについても論じます。

講師略歴
1984年東京大学経済学部卒業、通商産業省入省。同省にて産業政策関係の多くの法案作成などに携わる。米国ミシガン大学大学院経済学博士課程留学。独立行政法人経済産業研究所コンサルティングフェローを経て現職。 専門分野は、企業論、産業組織論。
意見交換会
18:15〜19:45





 
 
会場アクセス
 
 

 
 Copyright(c) 2005 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.