関東NUA

ACOS-2システムの個人情報保護法対応と
コスト、災害対策などにおけるストレージ活用
第2回システム製品技術セミナー(ACOS-2)

開催日程 平成17年7月27日(水)14:00〜17:00
会場 住友芝公園ビル 7FユーザーサロンC
定員 70名
※先着順にお申し込みを受付け、定員になり次第締切とさせて頂きます。
参加費 無料
(非会員の方は、2,000円) 
申込締切 7/22(金)
プログラム概要 【講演I ---14:00〜15:15】

テーマ 「ACOS-2における個人情報保護法対応」
講師 NEC第二コンピュータソフトウェア事業部
主任 峯下 孝 氏
【概 要】
2005年4月1日に個人情報保護法が施行されました。お客様がご利用のコンピュータシステム上には多くの個人情報が存在しています。この個人情報を保護する場合のACOS-2システムでの考え方および対策についてご紹介します。

【講演II ---15:30〜16:30】

テーマ 「ACOS-2におけるストレージの活用」
講師 NEC 第二コンピュータソフトウェア事業部
主任 戸鼻 康仁 氏
【概 要】
企業情報システムの拡張と共にデータが増大・分散することにより、ディスク管理や運用コストが増加するといったことが、お客様の課題の一つとして挙げられています。また、昨今、災害対策についてもお客様の関心事となっています。このような課題を解決する方法として、ACOS-2システムにおいても最新のストレージ装置が選択されるケースが増えています。ストレージ装置を利用することによる課題の解決や、基幹データの有効活用などについてご紹介します。

【質疑応答(16:30〜17:00)】

本日の講演に関するご質問以外にも、ACOS-2システム製品全般について、何かご意見・ご要望がありましたらお伺いします。NECのACOS-2関連の開発も出席しますのでお気軽にご相談ください。

その他 日頃よりACOS-2システム製品を運用している中で、ご質問・悩み などがありましたらお伺い致します。
参加申込フォームのコメント欄に、ご自由にご記入ください。
ご質問の締切 7/15(金)



TOPページへ会合一覧へ
Copyright(c) 2005 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.