関東NUA

千葉講演会開催のご案内


開催日時 平成16年11月17日(水)14:00〜16:30
会場名 ぱ・る・るプラザ千葉 6F欅(けやき)の間3
住所:千葉市中央区富士見1丁目3-2  電話:043-202-0800
定員 先着70名 定員になり次第締め切らさせていただきます。
参加費 無料(非会員の方:2,000円)
申込締切 平成16年11月15日(月)
内容 RFIDは在庫管理、貨物追跡、流通情報、個人情報管理等、様々な業種での適用・利活用への期待を集めています。
NECにおいても、RFIDでの様々なソリューションに対応すべくツールの開発・整備や実証実験を進めております。本講演では、NECの導入事例を中心に、RFID活用に役立つツールのご紹介や実証実験の取り組みをご紹介いたします。

【講演I ---14:00〜15:00】
テーマ 「RFIDを利用したビジネスの動向とNECの取り組み」
講師 NEC  第二国内SI推進本部
マネージャ   菅野 眞澄 氏
NECでは、RFIDでの様々なソリューションに対応すべくツールの開発・整備や実証実験を進めております。本講演では、RFIDの概要から、NECの導入事例を中心に、RFID活用に役立つツールのご紹介や実証実験の取り組みをご紹介いたします。
※RFID:無線ICタグ


休憩 15:00〜15:15

【講演II ---15:15〜16:30】
テーマ 「RFID実証実験事例ご紹介」
講師 NECコンピュータテクノ  営業部
マネージャ    河西 浩二 氏
NECコンピュータテクノは、スーパーコンピュータからサーバまで、NECのコンピュータを生産しています。日々生産革新に取り組むNECコンピュータテクノは、ユビキタス時代にふさわしい、よりレベルの高い生産革新を目指して、2003年4月から、本格的に生産現場でのRFID活用に向け、部品受入から製品出荷までの実証実験を行いました。
本講演では今回の実証実験の取り組み事例をご紹介いたします。



TOPページへ会合一覧へ
Copyright(c) 2004 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.