関東NUA

21世紀に勝ち残るヒトづくり企業のイノベーション


開催日時平成16年6月23日(水) 14:00〜16:30
会場名住友芝公園ビル7F ユーザーサロンC
定員関東NUA会員のみの優先 先着30名
申込締切日

6月21日(月)
※先着順にお申し込みを受付け定員になり次第締切とさせて頂きます。

参加費無料(NUA会員のみ)
プログラム【講演】14:00〜16:30
テーマ:「MOT(技術経営)と人材育成」
〜21世紀に勝ち残るヒトづくり企業のイノベーション〜
講師:早稲田大学大学院アジア太平洋研究科委員長
早稲田大学アジア太平洋研究センター所長 松田 修一教授
<MOTとは>
島津製作所の田中耕一さんや青色発光ダイオードを開発した(米カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授の)中村修二さんなど、企業の1技術者が脚光を浴びる時代になりました。しかし、多くの企業では、技術者はまだ「縁の下の力持ち」状態にあります。そういった技術者に企業経営を学んでもらい、また経営者には技術を学んでもらうことで企業経営の飛躍的進歩を狙うのがMOTです。MOTは、研究開発から製品化・製造というプロセスと、販売やマーケティング、資金調達、人材育成などのノウハウを組み合わせていくものです。それだけでなく、技術を守るための特許戦略や、他企業とのコラボレーション、企業アライアンスなどを取り込み、技術的な強さを前面に押し出すこともしています。
※MOTとはManagement of Technologyの略で、技術経営の訳。




TOPページへ会合一覧へ
Copyright(c) 2004 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.