関東NUA

講演会


開催日時 平成17年3月23日(水)14:00〜17:00
会場名 ホテルインターコンチネンタル東京ベイ 5階ウィラード
参加費 無料(非会員の方:2,000円)
申込締切 平成17年3月18日(金)
※先着順にお申し込みを受付け定員になり次第締切とさせて頂きます。
内容 【講演I ---14:00〜15:20】

テーマ 夢に日付を!
講師 ワタミフードサービス株式会社
代表取締役社長 渡邉 美樹氏
<プロフィール>
1959年生まれ。神奈川県出身。82年、明治大学商学部を卒業。会社経営に必要な財務や経理を習得するため、会計システムの会社に半年間勤め、その後1年間佐川急便で働き独立資金300万円を貯める。84年に(有)渡美商事を設立、経営不振だった「つぼ八」の店を買い取り、FC店オーナーとして起業し、飛躍的に売上を伸ばした。86年に株式会社ワタミを設立、87年に現在の社名(ワタミフードサービス(株))に変更。96年に店頭公開。2000年3月に東証一部上場を果たした。2003年「学校法人郁文館学園」(中学校・高等学校・国際高等学校)の理事長に、2004年「医療法人幸会喜多病院」の理事となり、学校・病院の経営に取り組んでいる。10月に日本経団連理事に就任。そのほか、特定非営利活動法人(N.P.O.)「スクール・エイド・ジャパン」理事長でもある。 ワタミフードサービス株式会社は、2005年4月にワタミ株式会社へ社名を変更する。 主力の外食事業は、現在450店舗を展開、2008年1,000店舗を目指す。人の基軸で事業領域を拡大し、環境、農業、教育、介護それぞれの事業に拡大展開中。

【講演II ---15:35〜17:00】

テーマ 向い風 うしろを向けば 追い風に
講師 箸匠(はししょう)せいわ 
代表取締役社長 木越 和夫氏
<プロフィール>
1945年、福井県小浜市の若狭塗製造業者の長男として生まれ、地元の中学、高校に学ぶ。27歳にて家業の跡を継ぎ、 若くして社長となる。オイルショック、不況、共同経営の失敗といった経営危機も、箸一筋に持ち前のアイディアと行動力で乗り越える。
畳一畳の店から始め、徹底したお客さま優先主義と社員教育により、今では若狭地方を代表する観光の名所の一つとなっている。観光客相手の店1店舗と通販で 年商数億円の売り上げを誇る。商業界2000年2月号で全国繁盛店14店舗の中に選ばれる。その講演は“木越マジック”と言われ、聞くものの心を捉え、即行動に 移させるパワーがあると大好評。1膳あればいいお箸をどうして売っているのか、2本で一膳、変えようがないお箸をユニークな発想で変え、新しい市場を開拓。 そのノウハウに『不況脱出のヒントとカギ』がある。




TOPページへ会合一覧へ
Copyright(c) 2004 NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.