NUA WORLD 関西NEC C&Cシステムユーザー会

会合 平成25年度

情報交換会 オープンセミナー
ソーシャルイノベーション時代のデジタルマーケティング情報交換会

開催日時 平成26年2月4日(火) 13:30〜19:00
場所 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
参加者 登録メンバー    6社7名
オープンセミナー 20社25名

平成25年度下期の情報交換会の活動は、「ソーシャルイノベーション時代のデジタルマーケティング情報交換会」とし、これからのデジタルマーケティングの活動実践に向けて会員同士で、今後のビジネスのヒントを探ることを目的として開催いたします。

初回の情報交換会は、オープンセミナーと情報交換会、懇親会の3部構成にて行われました。

第1部(オープンセミナー)
写真
テーマ: ソーシャル・イノベーションとデジタル価値創造 :つなげる力をデザインする
講師: 神戸大学大学院経営学研究科 
教授 栗木 契 氏
 

オープンセミナーには情報交換会メンバーだけでなく、関西NUAの多くの会員、20社25名の方にご参加いただきました。
地場産業のいろいろな事例を取り上げ、手段ではなく目的は何なのか、生産指向ではなくマーケティング志向でなくてはならないなど、イノベーションの鍵は、活動をつなげ総合的に展開するマーケティングの発想が必要であるとお話しされていました。

写真 写真

ワークを取り入れたオープンセミナー

第2部(情報交換会メンバーでの情報交換会)

初回はメンバー同士の顔合わせもありますので、オリエンテーションと自己紹介、今後の進め方・テーマについて情報交換されました。6社7名でのスタートです。
自己紹介の中で、この会に参加された目的などをお聞きし、第2回、第3回と道筋を立てます。
神戸大学の栗木先生にもアドバイザー役として、本情報交換会にご参加いただくことになります。

写真 写真
  担当委員の米田氏
写真 写真
アドバイザーの栗木先生 NEC支援者の古川氏
第3部(情報交換会メンバーでの懇親会)

初回ということもあり異業種交流を深めるために懇親会を開きました。
話はマーケティングだけにとらわれず、個人個人の趣味のお話などでも盛り上がり、初めてお会いしたとは思えないほど、大いにメンバー同士交流が行われました。次回以降、give&takeでの活発な議論が進められそうです。

写真

デジタルマーケティングに関するメンバー皆さんの課題の一部です
  • オンラインでのメルマガ等の販促活動から店舗での商品購入に至るまで、プロセスおよびROIの可視化、部分最適から全体最適へ事業間、及び事業単位でも壁があり、必ずしも消費者目線に立てていない。
  • 直感の占める割合が大きく、事実に基づいて判断する組織風土とは言えない。
  • 自社ブランドの効果的な露出度UP方法。
  • Webマーケティングをこれから取り組もうとしています。まだ、社内状況整理の段階。
情報交換会に参加する目的、期待することの一部です
  • 参加企業様の取り組みや最新のソリューションから自社の長所、短所を見極め、改善策を検討すること。
  • ネットワークづくり。
  • 自社の経営・事業・活動の実現に向けたヒントの獲得。
  • 新たなマーケティング手法や事例に出合い、実践までの糸口を掴むこと。
  • ネット通販に対する他社の取組状況、成果などを知りたい。
  • 自社のWebマーケティングの考え方と他社さんとの比較を行いたい。

このページの先頭へ