会合 平成23年度

管理者懇談会 第3回会合
目的
管理者懇談会では、情報化企画またその意思決定に係わる部門長以上の方々で、各社で抱える情報化の課題や、効率的なITの利用等について、意見交換を主体に、メンバー間の相互研鑚、業種を越えた人脈作りを目的に活動を行います。

開催日時 平成23年10月12日(水) 15:00〜17:30
会場 NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
登録メンバー 16社17名
写真:研修風景

前回のテーマ「システム部門における人材育成」は、各社共に永遠のテーマのようです。
今回も同じテーマで更に深堀りして情報交換を行いました。

参加者全員から前回の下記、人材育成取りまとめシートを中心に自社における人材育成の取り組み、考え方、問題点や課題、悩みなどをご報告いたしました。
今回の話の中心は主に3点。

  • ビジネスマナーについて
  • 資格と昇格について
  • 給料について

図版:

社会人としてのビジネスマナーについて盛り上がりましたが、やはり出来る人は出来、出来ない人は出来ない。 と言うような意見に集約されたようにも思います。

  • 最近、若い人は外に出なくなっている。
  • 上司を見て、やりながら覚える。
  • 時間にルーズな人が多くなっている。
  • 電話対応や服装、メールのやり取りについて。
  • 自衛隊への入隊研修。
  • ビジネススキルは入社前、入社してからは業務優先。
  • あいさつ。
  • 職場が静か過ぎてしゃべる環境ではない。
  • 個人の行動は会社の行動と思え!

資格や昇格についてもいろいろな意見で盛り上がりました。

  • eラーニングの活用について。
  • 通信教育。
  • 資格手当て、奨励金。
  • 資格取得におけるインセンティブ。
  • プロセス面での評価。
  • ITパスポートの必要性。
  • 資格の見える化、公開制度。

給料については、「成果主義」or「年功序列」で議論になりました。

次回は、Facebookやツイッターなどの会社としての取組みやルールを中心に議論することになりました。

写真:懇親会風景

終了後は、場所を変えて有志にて懇親会を行いました。
「もし、私が社長になったら・・・・」
社長タイプの方や、やはり情シス部門タイプ、営業タイプ、広報タイプ、総務系、かばん持ち? メンバー内でそれぞれ役割が出来たようです(笑)

今季のタイガースの行方、サッカーのW杯アジア予選、話は脱線しつつ、止まりません。。。。
大いに盛り上がりました。


pagetop