関西NUAトップ > 会合 平成23年度 > ビジネス表現力向上研修−第2回研修会−
会合 平成23年度

ビジネス表現力向上研修
〜プレゼンテーションや文章作成「話す」「傾く」のスキルを研き相手にわかりやすく伝える〜
−第2回研修会−
日時 平成23年9月13日(火) 9:30〜18:00(懇親会:17:00〜18:00)
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込締切 平成23年9月6日(火)
参加費 1,000円/1名
*NUA会員限定
*消費税込の金額で昼食費に充当いたします。当日ご持参ください。(領収書発行あり)
定員 36名
*申込が30名を超えた場合は、一社一名を原則に、先着順でご参加いただきます。
〜ご参加いただけない方には事務局からご連絡申し上げます。〜
概要
ねらい
  1. 論理的に「話す」、「書く」に必要なスキルを習得する。
  2. プレゼンテーションペーパーや企画書などを書くにあたり、人に伝えるために必要な論理的思考を身につけ、その上で効果的な話し方(ロジカル・プレゼンテーション能力)を習得する。
  3. プレゼンの実践演習を繰り返し行うことで、わかりやすく話す力が格段に向上します。
対象
  • プレゼン実践演習や論理的な話し方、書き方を学びたい人。
  • 女性の方の積極的なご参加お待ちしております。
  • 情報システム部門に限定しておりません。他部門の方もご参加大歓迎。
講師
原 由紀子(はら ゆきこ)氏
株式会社インソース講師

【略歴】
1993年株式会社エヌ・ケー・エクサ入社。
社内SEとしてAuto-CADを使用した画像処理に従事。
1994年株式会社イーオン入社。
英会話学校の責任者に就任。学校の運営管理全般に携わる。
1999年関西支部長に就任。
各校の営業管理のほか、採用活動、採用面接、新人研修など人材育成に幅広く関わる。
2004年同社を退職。フリーの研修講師・コンサルタントとして独立。
多種多様な研修への登壇に加え、コールセンターコンサルティングやオペレーターへのトレーニングも経験。数々の実績を残す。
2007年株式会社インソース講師に就任。

【実績】
マツダ、富士通九州システムズ、ドコモサービス四国、象印マホービン、小田急電鉄、損保ジャパンひまわり生命、ゆうちょ銀行、さくらケーシーエス、人事院四国、大阪市、堺市、八尾市、尼崎市、北九州市、防府市、鳴門市、大野城市、春日市、津市、日本下水道事業団、高松商工会議所、大阪赤十字病院、津地方検察庁、大阪大学、奈良女子大学、広島大学 他

プログラム
時間 内容 手法
午前 1.プレゼンテーションの前に
(1)プレゼンテーションとは
(2)最低のプレゼンテーションにならない
【ワーク】これまでに見たプレゼンテーションで最も悪かったものは?
(3)「一般常識」と「業務知識」
講義
個人ワーク
グループワーク
  2.プレゼンテーションの基礎
(1)プレゼンテーションで重視すべきこと
(2)事前準備(資料、調査 など)
(3)人柄の準備
(4)聞き手との共通項作り
(5)先方に対する配慮
(6)話すスピード・用語
【ワーク】自分たちの回りの「専門用語」や「カタカナ」は?
(7)プレゼンテーションの「クロージング」(最後)とは?
(8)練習の重要性
(9)プレゼンテーションでやってはいけないこと
講義
個人ワーク
グループワーク
  3.文章を論理的に組み立てる 〜基礎知識
(1)ビジネスで使う文章の基本形
(2)読み手を意識した文章の組み立て
(3)論理的な構造とは? 〜ロジカルシンキングと文章の関係
講義
個人ワーク
グループワーク
午後 4.論理的に文章を作成する際のポイント
(1)一文は40〜50字程度の短文
(2)主語と述語が明確、かつ一貫している
(3)内容は具体的かつ正確である
(4)分かりやすい言葉を使う
【ワーク】物事のポイントをつかむ
講義
個人ワーク
グループワーク
  5.「話す」スキル
(1)好感を与える表現の基本
【ワーク】自分の話し方の気になる点を挙げる
(2)姿勢・態度・表情
(3)明瞭なあいさつ
(4)声について
(5)間のとり方
(6)分かりやすい話をするための構成方法
(7)最適な表現法の検討
(8)板書する、指す、指名する
【ワーク】PREP法を使って話したいこと整理する。
講義
個人ワーク
グループワーク
  6.ヒアリングスキルとは?
(1)情報収集が産む、効率、生産性
(2)積極的な「ヒアリング準備」
講義
  7.実践プレゼンテーション演習
*「短時間で分かりやすく話す」ことを目的に、繰り返し演習しスキルを体得
■テーマ例:「仕事紹介」「成功体験」 等
■進め方
①個人でA4用紙2〜4枚の資料を作成後、グループ内で1分間で説明
②聞き手からの評価を踏まえて、再度1分間で発表
③研修で身についたスキルを振り返る
■演習の効果
①短時間で要点が整理できる力が身に付く
②強調・印象的な言葉の駆使・間のとり方により相手を引き付ける術が身に付く
講義
実践プレゼン
  8.自分のプレゼンテーションを強くする
【ワーク】プレゼンテーションを強化するポイントは何か?
個人ワーク
グループワーク
お問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
参加申込
pagetop