会合 平成23年度

仕事力向上研修
〜リーダーシップの習得と職場での実践に向けて〜
−第1回研修会−

植山氏(講師)
植山氏(講師)

7/29に今年度第1回の会合開催をいたしました。「リーダーシップ」「仕事力」「指導・教育」というテーマで、個人の考えやグループでの討論を交えた研修となりました。CS(顧客満足度)<ES(従業員満足度)が高い企業が現在「勝ち組」企業として君臨している状況とのことです。具体的にESとはなんでしょうか。 ⇒ (1)人間関係 (2)やりがい (3)賃金
まずは人間関係とのこと。それには「人が育つ職場作り」が求められております。今回、二つの「しじ」について学びました。それは、「指示と支持」 (部下に仕事を)「指示する」 (部下の仕事を)「支持する」 2つの「しじ」により円満な人間関係が生まれ、組織力強化につながっていく。
大きな気付きいただきました。皆様の職場でも早速活かせそうですよね!研修会後は、懇親会場に移り、深いお話で盛り上がりました。


研修概要
開催日時 平成23年7月29日(金) 9:30〜18:00
会場 NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
講師 株式会社インソース 講師 植山 哲文 氏
参加人数 39名
研修概要
  1. 求められる役割 (1)多面的に考えるマネージャーの仕事〜立場を変えて考える
    (2)求められる立場と役割〜3つのポジション
    (3)部署における自分の立場を考える
  2. 求められるマネージャー像とは (1)近年求められるマネージャー像
    (2)リーダーシップを考える
    (3)リーダーシップの4類型
  3. 職場マネージャーの「仕事力」 (1)仕事の進め方の原則
    (2)管理とは何か? 〜正しい仕事の進め方とPDCA
    (3)PDCAマネジメントをなぜ行うのか?
    (4)仕事のやりがいとPDCA
    (5)ビジョンのベクトル合わせ
  4. 指導・教育のポイント (1)「人が育つ職場づくり」による組織力の強化と風土の改革
    (2)仕事の教え方・指示の出し方
    (3)指示を確認する
    (4)ほめる(結果よりもプロセスをほめる)
    (5)「叱る(注意・指導)」ということの理解(叱ることは管理職の責任)
    (6)部下とのコミュニケーションの基本(1)〜話しやすい環境を作る
    (7)部下とのコミュニケーションの基本(2)〜部下に声をかける
    (8)報告させる、相談を受ける〜報告したくないことを報告させる工夫
  5. 自己改善計画の立案
研修風景
研修風景 研修風景
本研修ご担当
(右)釜永委員殿、(左)根木リーダー殿
リーダーシップを考えるグループ討論
参加者の声/評価・満足度(アンケートより抜粋)
  • モチベーション⇒習慣の話、ストレスに関する話題など非常に興味のある話が聞けてよかったです。
  • 心理的な部分に踏み込んで説明していただけたので、非常にわかりやすかったです。
  • 指示と支持を意識して使っていこうと思う。スポーツアスリートの考え方など、非常に参考になりました。テキスト以外の話に共感を持てました。
  • わかりやすい体験談を交えて話されていたので、おもしろかったです。
  • 議題的にもっと頭を使って難しい話かと思っていたが、そんな内容ではなかった。
    感覚論が多く、聞いていて納得がいくところが多くあった。

満足度グラフ
満足度
大変満足 17人
満足 20人
どちらともいえない 2人

満足度 94.9%


参加者の声/評価・満足度(アンケートより抜粋)
  • 第2回研修会(9/13開催) ビジネス表現力向上研修
  • 第3回研修会(10月下旬〜11月開催予定) ロジカルシンキング
  • 第4回研修会(H24.2月開催予定) ファシリテーション

平成23年度は、後3回会合開催予定でございます。
おかげさまで、第2回研修会告知早々に満員御礼となりました。
只今、第3回研修会詳細企画中です。決まり次第、NUA WORLDやインフォメーションにて告知いたします。今しばらくお待ち下さいます様よろしくお願いいたします。
pagetop