会合 平成22年度

第3回IT教育 「仮想化入門」
今年度、第3回目のIT教育は「仮想化入門」を行いました。
仮想化の基礎知識を学ぶところから始まり、仮想化のメリット、デメリットを詳しく学びました。また、デモ機を使ったデモンストレーションを行いながらの説明や、導入事例のご紹介などは、参加者の皆様に大変好評でした。
多数のご参加をいただき有難うございました。
次回のIT教育は、「プロジェクトマネジメント(概論)」を11月25日(木)に開催致します。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。
写真:研修風景
写真:研修風景
写真:研修風景
期間 平成22年8月27日(金)
場所 NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
参加者 85名
内容 仮想化概要
仮想化技術の利用
主要製品の概要紹介・比較

【セミナー内容】
○仮想化概要

  • 仮想化の背景
  • 仮想化技術の概要、基礎用語について
  • 仮想化のメリット/デメリット

○仮想化技術の利用

  • クライアントマシンの仮想化におけるメリットと考慮事項
  • サーバーの仮想化におけるメリットと考慮事項
  • 仮想化に必要なマシンスペック
  •            

○主要製品の概要紹介・比較

  • Hyper-V
  • VirtualPC/VirtualServer
  • VMWare
  • その他

pagetop