関西NUAトップ > 会合 平成21年度 > 「決算書の読み方・活かし方」基礎研修−第4回研修会−
会合 平成21年度

「決算書の読み方・活かし方」基礎研修
〜習うより、慣れましょう〜
−第4回研修会−
日時 平成22年2月4日(木) 10:00〜18:30
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込締切 平成22年1月29日(金)
定員に達しましたので締め切らせていただきます。
多数のお申込ありがとうございました。
参加費用 1,000円/1名
*消費税込の金額で昼食費に充当いたします。当日ご持参ください。(領収書を発行いたします。)
定員 50名
*申込が30名を超えた場合は、1社1名を原則に、先着順でご参加いただきます。
概要
対象者
財務諸表に興味のある方、学びたい方
情報システム部門に限定しておりません。他部門の方もご参加下さい。
ねらい
経営分析や決算書と聞くだけで何だか難しそうなイメージを持つ人がいるかもしれませんが、収益性・生産性・安全性・競争力より、自社の実力・能力を分析し、問題や課題の早期発見を容易にすることは将来を左右する大変重要なことです。また、このような経営感覚も身に付けておくことが必要です。そこで、今回の研修では決算書の読み方、数値・指標を使った経営分析の仕方までを、難しい言葉を避け、初めて決算書を学ぶ方でも楽しく学び、理解を深めていくことを狙いとしています。
研修内容(10:00〜18:30)
<講師>
写真:高下 淳子 氏
税理士・CFP・米国税理士 高下 淳子 氏

外資系コンサルティング会社(監査法人)等に勤務ののち独立しました。
現在は、会社の税務会計の顧問、経営コンサルティング業の他、全国各地の金融機関、商工会、商工会議所、各種同業者団体、中小企業大学校等の講演・セミナー講師などをしております。
趣味:スパ・温泉付きお気楽ゴルフ
 
ふきだし:毎年、ご好評いただいております財務諸表に関するセミナーです。
1.決算書を読みこなすコツ
2. 貸借対照表の基礎の基礎
3.損益計算書の基礎の基礎
4.株主資本等変動計算書の読み方
5.将来も発展する会社か見抜くコツ
6.採算のとれる商売か知っておこう
7.キャッシュフロー経営の基礎知識
8.懇親会
 
お問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop