関西NUAトップ > 会合 平成21年度 > 企業が求めるストレージ環境とは−第7回ITソリューションセミナー−
会合 平成21年度

企業が求めるストレージ環境とは
〜大切なデータの保護と効率的な格納のために〜
−第7回ITソリューションセミナー−
日時 平成21年11月17日(火) 14:00〜17:30(受付開始13:30)
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込締切 平成21年11月16日(月)
参加費 無料
*NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日領収書をお渡しいたします)
概要 いま、増え続けるデータをいかに戦略的に活用できるかが、企業の競争力強化にとって重要なポイントになっています。そこで企業にとって最適なストレージ環境に焦点をあてて、様々なケースに対応する考え方や対応策について、最新動向やソリューションを交えてご紹介いたします。
【講演1---14:00〜15:00】
テーマ 『ストレージ最適化ソリューションのご紹介』
講師 NEC ITプラットフォームマーケティング本部
パートナー/エリア営業支援チーム
ストレージ担当マネージャー
船木 洋 氏
〔概要〕
関西地区のストレージ販売促進を担当する講師が、今が旬のストレージ最適化ソリューションをご紹介します。増え続けるデータ、高まる無停止運用のニーズ、コンプライアンスに関するリスク、これらをコスト削減しながらいかにクリアしていくのか。データ容量とバックアップを切り口にストレージを分類し、それぞれのクラスに適したソリューション、特にストレージ統合について詳しくご紹介いたします。
【講演2---15:10〜16:10】
テーマ 『急増するデータ保護対策
〜最先端バックアップ装置HSだからできた導入事例の紹介〜』
講師 NEC ITプラットフォームマーケティング本部
〔概要〕
市場では同一データの重複保存による無駄を排除した「重複排除」という技術がバックアップ・災害対策のキーワードです。このセッションでは重複排除技術に加え、新たにグリッド技術を取り入れたストレージ装置を活用し、重要かつ大容量データのバックアップを低コストで実現(バックアップ処理時間3分の1、災害からの復旧時間短縮を実現した、最新バックアップ・災害対策事例をご紹介します。
【講演3---16:20〜17:20】
テーマ 『知っておきたいストレージ技術動向』
講師 NEC ITプラットフォームマーケティング本部
〔概要〕
最新のストレージ技術動向とNECの取り組みをご紹介します。基礎技術(インタフェース、HDD等)からエコ、仮想化まで現在とちょっと先のストレージ技術をご紹介し、あわせてNECの取り組みをご説明いたします。
【質疑応答---17:20〜17:30】
お問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop