会合 平成21年度

管理者懇談会 第4回会合
目的
管理者懇談会では、情報化企画またその意思決定に係わる部門長以上の方々で、各社で抱える情報化の課題や、効率的なITの利用等について、意見交換を主体に、メンバー間の相互研鑚、業種を越えた人脈作りを目的に活動を行います。
写真:研修風景

今回の情報交換のテーマは、「ITを活用した業務改革への取り組み」です。

開催日時 平成21年11月10日(火) 15:00〜17:30
会場 NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
登録メンバー 10社10名

まずは、メンバーK社様より、グループウェアの選定から活用術まで、自社の取り組みをご説明いただきました。どのグループウェアを選定するかの選定基準など非常に参考となるところがあったのではないでしょうか。
続いて、S社様より、業務プロセスの一本化の取り組みについてご説明いただきました。日本版SOX法の要求事項を満たす内容、業務プロセスの文書化、グローバル対応など細かな取り組までご紹介いただきました。
2社からご提供いただきました資料はメンバー内だけの取扱いで配付されました。

その後、他メンバー各社から順番に業務改革への取り組みについてご披露されました。
話題となった大きな柱は下記4項目です。

  • グループウェアを活用した業務改革
  • 業務プロセスの見直しによる業務改革
  • 携帯電話を活用した業務改革
  • メーカー(ベンダー)との関わり方の昔と今

次回は、視点を変え「セキュリティ対策」をテーマに行う予定です。

終了後は、場所を変えて有志にて懇親会を行いました。

pagetop