関西NUAトップ > 会合 平成21年度 > 悩み苦しむ開発技術者のために−第5回ITソリューションセミナー−
会合 平成21年度

悩み苦しむ開発技術者のために
〜.NETシステム開発のツボとRIA適応のコツ〜
−第5回ITソリューションセミナー−
日時 平成21年10月6日(火) 14:00〜16:30(受付開始13:30)
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込締切 平成21年10月5日(月)
参加費 無料
*NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日領収書をお渡しいたします)
概要
【講演1---14:00〜15:00】
テーマ 『.NETシステム実装におけるよくある問題と対策』
講師 NECシステムテクノロジー
ソリューション統括本部 SWE推進センター
川瀬 直樹 氏
〔概要〕
.NETでのシステム開発が一般的になるとともに、アプリケーションの構造やアーキテクチャの違いのため、特にVisual Basic 6.0の技術者が陥りやすいトラブルやリスクが、開発後期になって表面化するケースが増えています。
主に技術的な面から、.NETでのアプリケーション開発で多く見られるトラブルやアンチパターンと、それらを早期発見/回避するための対策についてご紹介します。
「.NETでのシステムの開発におけるトラブルでお悩みの開発者の方」「これから.NET開発を行うにあたってアンチパターンや回避策にご興味のある開発者の方」はぜひご聴講ください。
【講演2---15:15〜16:15】
テーマ 『操作性が高く表現力が豊かなRIA技術と
Java/Webシステムを連携するには?』
講師 NECシステムテクノロジー
ソリューション統括本部 SWE推進センター
日比 雅一 氏
〔概要〕
エンドユーザのシステム操作性を向上させるため、表現力に優れているSilverlightやAIRといったRIA(Rich Internet Application)技術が注目を浴びています。
現在ご利用の技術や資産を可能な限り有効利用しながら、システムのユーザインターフェース部分をRIA化する方法について、デモをまじえながらご紹介いたします。
「ユーザエクスペリエンス向上の必要性を感じているが具体的に何から準備を始めたらよいか迷っておられる開発者の方」「既存のJavaシステムのユーザインターフェースを必要最低限の投資でリッチにしたいというお客様要望にお悩みの開発者の方」はぜひご聴講ください。
【質疑応答---16:15〜16:30】
お問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop