会合 平成21年度

「ビジネスカレッジ(MBA入門)」
写真:研修風景

CSRや事業継続など、これまで以上に企業の社会的責任への取組みが強く求められています昨今、ITと経営は切っても切れない関係となっております。
「良い企業」それはステークホルダーすべの人を満足させること。そのために企業は利益を増やさなくてはなりません。利益を増やすために付加価値を創造する。そんな企業活動に意思決定の正確性や迅速性を支えるものとしてITが欠かせません。

ITと経営が分かる人材をと言うことで、一昨年度よりスタートしたビジネスカレッジが3年目を迎えました。
今年度は昨年度より少し多い11名でのスタートです。

バイタリティ豊かな坂田講師をお招きし、2月までの活動が非常に楽しみです。

ビジネスカレッジ概要
狙い・目的
■事業変革のための企業経営・経営戦略に必要なビジネス知識や戦略的な思考を習得できます。
■他社メンバーとの他流試合・情報交換により、リーダーに必要不可欠な広い視点や深い思考を習得できます。
■業種・業界を問わずビジネスリーダーを目指す方々同士の人的ネットワーク形成がはかれます。
対象
■30歳代〜40歳代でビジネスリーダー・管理職を目指す方・候補者。
■本研修への参加について、経営幹部(もしくは上司)の推薦・理解を得られている方。
■メンバー登録制ですので、継続してご参加いただける方。
テーマ
■経営戦略の理解
■マーケティングの展開
■財務管理能力の向上
*各2日(6日間)
参加費
■120,000円/1人(税込)
参加人数
■9社11名
講師
■株式会社 日本マンパワー
株式会社 ナレッジソリューション  坂田 敬三 氏
オリエンテーション
日 時 平成21年7月8日(水) 13:30〜19:00
場 所 NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
登録メンバー 9社11名
内 容 事務局から
⇒ 会の趣旨説明および当日のスケジュールや今後の進め方について事務局から説明を行う。
自己紹介
⇒ 各人3分程度で、事前調査票を参考に、会社紹介や参加の動機、最近の関心事、趣味なども含めて自己紹介を行う。
講師からセミナーの目的共有
⇒ セミナーを通じた成果イメージ、なぜこの3科目の研修が必要なのか、経営とは、企業活動とは、日本経済の構造変化、戦略・マーケティング・財務能力の重要性など、講師から説明を行う。
ロジカルシンキング研修
⇒ これから3科目を学ぶに当たり、論理的に物事を考える力が必要なことから、このオリエンテーション時にロジカルシンキングの研修会を2時間ほど行いました。
一種のテクニックではありますが、実践していくことで身についていくことでしょう。
懇親会
⇒ 初めての顔合わせと言うこともあり、2月まで共に学習する仲間として、懇親会を開きました。これをきっかけに横のつながりも出来、スムーズなコミュニケーションが出来るのではないでしょうか?
写真:参考書代わりの図書
参考書代わりの図書
写真:緊張の中でのオリエンテーション
緊張の中でのオリエンテーション
写真:初回からグループ演習
初回からグループ演習
写真:坂田講師
1年間通してお世話になります坂田講師
写真:研修の様子
初回から力の入った研修⇒ロジカルシンキング
メンバーの参加動機・ビジネスカレッジへの期待
<動機>
  • 営業部門一筋で来たので、通常業務において多角的な検証と判断、行動に関して弱い気がする。本研修でロジカルシンキング力を身につけ、日々の業務に生かしたい。
  • 他の業種、業界の知識が浅い。本研修で広い知識を身につけたい。
  • 以前より、経営戦略や財務について習得したいと考えていたところ、昨年度のビジネスカレッジの当社受講者より推薦があったことから。
  • 上司の薦めで、大変興味深い研修であると聞いたためです。
  • SEとしての能力向上。
  • 企業経営や経営戦略、財務管理でのスキル習得。
  • 上司の進め。昇職試験対策。
  • 指示される事以外の仕事で、何処までの事を考えて仕事をしていくべきか?
  • もっと役立つ人材となる為に、新しい考え方を習得したいと考えた為。
  • 上司からの薦めもありましたが、現在の職場では得られない気づきを得られるのではないかと思い参加させて頂くことになりました。
  • 管理職を目指すため。経営関連に関する研修を受けたかったため。

<期待>
  • ロジカルシンキング力を身につける。
  • IT関連の知識を取得する。
  • 自分の業界以外の業種、業界の情報の入手と分析手法を身につける。
  • 企業経営・経営戦略に必要なビジネス知識や戦略的な思考を習得するとともに、他参加メンバーとのディスカッションを通じて技術水準の向上を図り、当社技術戦略の企画策定に資する。
  • 他社の方の考え方や情報を得られることを期待し、またそれにより思慮思考の幅を広げられる様になりたい。
  • SEとしてお客様の経営層と仕事が出来るよう経営戦略/マーケティング/財務管理能力の基本を身に付けたい。
  • 具体的な事例を元に経営戦略・マーケティング等を学びたい。
  • 財務知識を深め、財産および損益の状態を把握・分析し、企業の状態を客観的に把握したい。
  • 会社が要望する無理難題への適切な対応習得し、一歩成長した仕事が出来る様になる事。
  • 他の企業様で、どの様な事をシステム部が期待されていて、どの様に対応しているのかを知る事ができれば良いと考えています。あくまで目標はいろいろなケースの対応方法や知識を身に付ける事による、私個人のレベルアップが目標となります。
  • 参加されている方々との人脈作り。
  • リーダーとして必要な知識・考え方の習得。他社の参加者との情報交換による、気づきの発見。コミュニケーション力アップ。
  • ITと経営の基礎知識を身につけることが目標です。
pagetop