会合 平成21年度

「論理的思考法(ロジカルシンキング)トレーニング研修」
-第1回研修会-

研修風景

昨年度まで層別に分かれて活動していましたニューリーダー研修会とマネージャー研修会を、本年度から共通のテーマを取り上げることで、「研修会」というカテゴリーで一本化して活動してまいります。

年間4回の活動を予定しておりますが、その1回目としまして、ロジカルに物事を考えていく論理的思考法(ロジカルシンキング)をテーマに研修を行いました。

ロジカルシンキングとは何か?
ロジカルに考えるための基礎として、演繹法・帰納法、因果関係、フレームなどを学び、最後は事例を元に実務問題にチャレンジしました。

この研修を通じて、筋道を立てて考える・筋道を立てて自分の意思、考え方を伝えるスキルが向上されたかと思います。是非、明日からのお仕事に役立てていただければと思います。

山内講師からの高度な技術のワンポイントとして…
「通常、相手の話を聞きながらメモを取りますが、メモを取る時に、演繹法・帰納法の考え方を利用し、構造を図解してメモをとる訓練をしてみてください。」

研修風景 研修風景 研修風景 研修風景
山内講師のアドバイスを受けながらのグループ演習
グループ毎に成果発表
研修風景 研修風景 研修風景
山内講師のチェック
グループ毎に昼食
アルコールを交えた情報交換
■アンケートからのコメント抜粋
  • 初めてロジカルシンキングというものに関わりましたが、大体のイメージ的なものが得られたと思います。
  • 論理的思考法自体初めて聞いたので、とても役立つと思いました。
  • 具体的事例があり非常に分かりやすかった。
  • 普段どれだけ「考えること」を途中でやめていたか、気が付かされました。今後はもう一歩深く考えて行きたいと思います。
研修概要
期 間 平成21年6月23(火) 9:30〜18:00
場 所 NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
参加者 37社47名
内容
  1. ロジカルシンキングの基礎
    演繹法、帰納法、ピラミッド構造、三角ロジック
  2. ロジカルシンキングの応用
    ロジックツリー、フレームワーク、プロセス
  3. ロジカルシンキングの実務問題
    ロジカルに原因を考える
  4. まとめ
  5. 情報交換(懇親)

次回以降の研修会も既にご案内されているものもあります。奮ってご参加ください。

pagetop