関西NUAトップ > 会合 平成20年度 > 「ブレイクスルーのための"地頭トレーニング"の進め方」-第3回ヒューマンスキルアップセミナー-
会合 平成20年度

「ブレイクスルーのための"地頭トレーニング"の進め方」-第3回ヒューマンスキルアップセミナー-
日時 平成20年12月8日(月)13:00〜17:00
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
参加費 無料
*NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日領収書をお渡しいたします)
申込締切 12月3日(水)
概要
テーマ
「ブレイクスルーのための“地頭トレーニング”の進め方」
<講師>
勝井 誠二 氏 (中小企業診断士・日本経営協会総合研究所講師)
1954年生まれ、大学卒業後、地方銀行を経て大手コンサルティングファームにて活躍する。その後、政府系ベンチャーキャピタルにおいてベンチャーキャピタリストとして上場までの支援業務を担当する。その後コンサルティング部長として企業の経営指導、人材育成指導を歴任する。2004年、研修講師、経営コンサルタントとして独立。同時に日本経営協会総合研究所の講師として経営幹部指導、管理者指導など階層別研修からアカウンティング、コミュニケーションスキル、プレゼンテーション、問題解決、ロジカルシンキングなどテーマ別研修まで幅広く活躍している。
<プログラム>
激変の時代には、これまでの体験、経験ベースでは解決策や結果は導き出されません。
今回のテーマは、行き詰った仕事や業務のブレークスルーに欠かせない、話題の“地頭力”訓練コースです。
知識に頼らず、思考によって解答を導き出すとされる“地頭力”。これは先天的に備わっている能力ではなく、スキルとして開発することが可能です。問題の本質をゼロベースで捉え、課題解決を進めるステップを習得していただきます。1から100を作るより、0から1を作れる人材をめざします。

13:00
  1. 研修のねらい、進め方、効果の上る姿勢
  2. 地頭力とは何か〜地頭力をチェック
  3. ゼロベース思考でブレークスルー
    (1)単純に捉える(抽象化思考力)
    (2)全体に捉える(フレームワーク思考力)
    (3)結論から捉える(仮説思考力)
  4. まとめ伝えるためのロジカルコミュニケーション
17:00
  1. 職場実践に向けて
    〜常識の罠に陥らない現場で鍛える地頭力
*時間配分に関しては目安となっております。
*スケジュールは、変更されることもございますのでご了承のほうよろしくお願い致します。
お問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop