関西NUAトップ > 会合 平成20年度 > 「最新RFID活用動向〜活用シーンのご紹介と最新ソリューションのご提案〜」
会合 平成20年度

「最新RFID活用動向〜活用シーンのご紹介と最新ソリューションのご提案〜」
-第2回業務アプリケーション部会-
日時 平成20年9月24日(水)14:00〜16:45
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込締切 平成20年9月22日(月)
参加費 無料
*NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日領収書をお渡しいたします)
概要
RFIDの技術活用動向については、グローバルな経営体制への対応を迫られている企業のマネジメント革新に役立つキーテクノロジーとして定期的にご報告しております。今回も事例を交えご紹介いたします。
ユビキタス社会を実現する接点技術の1つであるRFID。その活用は、さまざまなシーンで新しい価値を生み出します。
そのRFIDの最新の活用動向と、新しいRFID製品および多様化・高度化するニーズに応える活用ソリューションをご紹介します。

講師 NEC ユビキタスソリューション推進本部
RFIDビジネスソリューションセンター
マネージャー 田中 謙 氏
主任 園 博一 氏
担当 西島 章夫 氏
【講演1---14:00〜15:00】
テーマ 『RFID活用事例のご紹介』
製造、流通、小売などの各業界での、国内外の最新のRFID活用事例をご紹介します。
【講演2---15:15〜16:15】
テーマ 『RFID最新ソリューションのご紹介』
小型タグを活用した、安心安全を実現する個品管理ソリューションをご紹介します。
また、様々な環境情報をリアルタイムに収集するセンサーノード・アクティブタグを活用したソリューションをご紹介します。
【質疑応答---16:15〜16:45】
お問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop