会合 平成20年度

第2回管理者懇談会
目的
管理者懇談会では、情報化企画またその意思決定に係わる部門長以上の方々で、各社で抱える情報化の課題や、効率的なITの利用等について、意見交換を主体に、メンバー間の相互研鑚、業種を越えた人脈作りを目的に活動を行います。

初回の顔合わせから一月が経過し再会です。
今回の情報交換のテーマは「人材育成」です。

開催日時 平成20年8月28日(木) 15:00〜17:30
会場 NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
登録メンバー 14社14名
写真:研修風景

写真:研修風景

まず、出席されているメンバー全員から自社の人材育成に関わる取り組みや考え方、問題点や課題、悩みなどをご披露いただき、その後、自由ざっくばらんに情報交換が行われました。

情報交換の内容は人材育成はもちろんですが、人材育成にかける費用対効果やシステム開発に関わることなど幅広く情報交換がなされました。


話題となった内容は下記をご参照下さい。

−ローテーションの必要性。
−費用配賦。
−投資対効果。
−評価するための数値化の設定。
−システム開発における最終責任者(責任部門)は。
−意思決定できる人材がいなくて悩んでいる。
−業務知識の不足。
−昔は時間あったが、今は時間に追われている。
−キャリアパス。最近では出世を望まない社員も多いのではないか。


次回は、さらに「人材育成」をテーマに深く掘り下げていく予定です。

終了後は、場所を変えて有志にて懇親会を行いました。
懇親会の席では、人材育成の続きも情報交換されましたが、オリンピックや各個人の趣味のお話でも大いに盛り上がりました。

pagetop