関西NUAトップ > 会合 平成20年度 > 「実践!新サーバOS(Windows Server 2008)導入」-第1回ソフトウェア基盤部会-
会合 平成20年度

「実践!新サーバOS(Windows Server 2008)導入」
〜移行ポイントと取組み事例のご紹介〜
-第1回ソフトウェア基盤部会-
日時 平成20年7月25日(金) 14:00〜16:55
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込締切 平成20年7月24日(木)
参加費 無料
*NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日領収書をお渡しいたします)
概要
【講演1---14:00〜15:30】
テーマ 『Windows Server 2008におけるサーバ環境構築のポイント』
講師 NEC 第二コンピュータソフトウェア事業部
WindowsビジネスG エキスパート    佐藤 正樹 氏
〔概要〕
NECは、マイクロソフト社と密接に連携し、2007年4月より検証プロジェクト体制を立ち上げ、1年間に渡りWindows Server 2008の開発・検証を進めてまいりました。その過程や経験で得られた様々な情報を集約し、一つの資料にまとめました。
今回、その資料をもとに、従来バージョンとの混在、あるいは移行する際の、方法や陥りやすい問題について、ハードウェア/OS/ミドルウェア/ユーザアプリケーションに分け具体的にご説明いたします。
また、Windows Server 2008の主要機能概要についても併せてご紹介いたします。
【講演2---15:45〜16:25】
テーマ 『NECグループActive Directoryの概要と
Windows Server 2008移行事例ご紹介』
講師 NEC 経営システム本部 マネージャー 日浦 保 氏
〔概要〕
NECグループでは、コンピュータの認証基盤としてActiveDirectory(以下ADと表記)を構築、運用しております。このADをどのような考えで構築し、どのように利用しているか、実際の取組みについてご紹介いたします。また、ADには Server 2008 を導入し、全サーバを順次リプレース中です。2008導入の経緯と2008への期待をご紹介します。
1.NECグループActive Directoryご紹介
  • AD構築の狙いと特徴
  • AD構築の狙いと特徴
2.Server 2008への移行事例
  • 2008への期待と活動経緯
  • 移行作業のポイント
  • 今後の展開
【質疑応答---16:25〜16:55】
お問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop