会合 平成20年度

「コーチング研修」-第1回ニューリーダー研修会-

写真:森山氏(講師)
森山氏(講師)

今まで開催した研修会の中で、一番長丁場な研修となった「コーチング研修」。ニューリーダー研修会では、皆様に色々と身を持って体感して頂きたく、実習が中心ですが、今回は実習のバラエティも非常に富んでおり、満足度の高さが伺えました。「違い」を活かす専門技能と言われるコーチングですが、変革の時代を生きるニューリーダー世代の皆様には、自立と融和の精神を少しでも学んでいただけたらと考えております。

開催日時 平成20年5月29日(木) 9:00〜18:30
会場 NEC関西ビル38Fユーザー会サロン
講師 日本コーチ連盟理事長 森山 展行 氏
参加人数 29名

カリキュラム
  1. コミュニケーションの重要性と自分の活かし方について
  2. コーチングって何?
    (1)いま、なぜコーチングなのか
    (2)コーチとは
  3. コーチングの技能特性
    (3)反応係数とは  y=ax
  4. コーチング技能の構成   傾聴技法/個性感知/質問技法の関わり
  5. 傾聴技法とは
    (1)傾聴技法の3要素
    (2)聴き方と自己感覚
    (3)実習(グループワーク/ロールプレイ)
  6. 個性感知とは
    (1)自分の心理反応に取り組むとは
    (2)自分と他者との『違い』を活かすとは
    (3)他者操作を軽減させるために
    (4)実習(グループワーク/ロールプレイ)
  7. 質問技法とは
    (1)コーチングとティーチング
    (2)開かれた質問と閉ざされた質問
    (3)セッションのポイントと流れ
    (4)実習(グループワーク/ロールプレイ)
  8. まとめ (1)グループシェア「コーチングを学んで感じたこと」
    (2)質疑応答
情報交換(懇親会含む)
研修風景
写真:研修の様子 写真:研修の様子
写真:研修の様子 写真:研修の様子
参加者の声(アンケートより抜粋)
  • コーチングは何度か受講しておりますが、一番内容が濃かったと思います。
  • 実習中心のセミナーであったので非常に良く分かり、講師の説明も良く分かった。
  • 初めて、こういった研修を受け、コミュニケーションの取り方が今まで自分で考えていたものと違い新鮮でした。
  • とってもユニークな研修でした。
  • 講義内容が体験できる時間があり、分かりやすかった。
事務局より
平成20年度、第2回ニューリーダー研修会は、8月27日(水)開催「タイムマネジメント研修」です。研修会でタイムマネジメントを取上げたことは今までになく、他社機関の研修でもまだメジャーではないカテゴリーだと思われます。自らの1週間を時系列に記入していただき、当日それを元に研修を進めていきます。時間の有効活用や仕事の効率化について学びましょう!皆様のお申込、是非お待ちしております!
pagetop