関西NUAトップ > 会合 平成19年度 > 「ACOS-4最新製品の特徴と活用方法、日本版SOX法の動向とお客様事例のご紹介」-第3回製品情報連絡会-
会合 平成19年度

「ACOS-4最新製品の特徴と活用方法、日本版SOX法の動向とお客様事例のご紹介」
-第3回製品情報連絡会-
日時 平成19年11月13日(火) 14:00〜17:00
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込締切 平成19年11月12日(月)
参加費 無料
*NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日領収書をお渡しいたします)
概要
【講演I---14:00〜15:00】
「ACOS-4最新製品の特徴と活用方法のご紹介」
テーマ i-PX9000/S200およびiStorageA2600の特徴と活用方法のご紹介
講師 NEC コンピュータ事業部 第一技術部
エキスパート 樋口 孝 氏
テーマ 仮想テープ装置の特徴と活用方法のご紹介
講師 NEC ニアラインストレージ事業部 技術部
シニアエキスパート 森 善昭 氏
<講演概要>
8月末に発表した「i-PX9000モデルS200」、「iStorageA2600」や「仮想テープ装置」について、省スペースや災害対策向け機能などの特徴・活用方法をご紹介します。
【講演II---15:15〜17:00】
「日本版SOX法の動向とお客様事例のご紹介」
テーマ 日本版SOX法IT全般統制の動向について
講師 NEC システム技術統括本部
マネージャー 金沢 成恭 氏
テーマ ACOS-4の各種支援機能ご紹介
講師 NEC 第一コンピュータソフトウェア事業部
グループマネージャ 平川 正弘 氏
テーマ お客様の事例紹介
講師 NEC ITプラットフォーム販売推進本部 ACOS販売促進部
マネージャー 廣瀬 好夫 氏
株式会社 エスビックス 大阪開発部 横山 博行 氏
<講演概要>
日本版SOX法の最新動向とIT全般統制の要件の考え方とACOS-4での対応などを、ACOS-4製品の支援機能と、お客様の取り組み事例を交えながらご紹介します。

▼ご質問・ご要望等がございましたら申込書のご連絡事項にご記入下さい!▼
日頃よりACOS-4システム製品を運用している中で、ご質問・悩みなどがありましたらお伺い致します。
*ご質問の締切は11月6日(火)迄とさせていただきます。
お問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop