会合 平成19年度

「21世紀の感性とこれからの10年」-特別例会-
写真:山内氏(講師)
開催日時 平成19年9月14日(金)14:15〜17:30
会場 NEC関西ビル B1F ホール
参加人数 164名

写真:山内氏(講師)

関西NUA 松本委員長からご挨拶
特別例会開催の主旨をご説明

NEC講演
写真:山内氏(講師)
テーマ 「5年後のITを目指して」
〜ライフスタイルの変革とIT技術革新〜
講師 NEC 市場開発推進本部
シニアエキスパート兼エバンジェリスト  林  雄代 氏
毎年1回、ITの最新動向を整理するために林氏をお迎えします。
各企業トップの方々が多く参加された中、各技術の細かなお話ではなく、世の中の傾向を広く捉えた内容は大変参考になったのではないでしょうか。
特別講演
写真:山内氏(講師)
テーマ 「21世紀の感性とこれからの10年」
講師 ジャーナリスト  嶌 信彦 氏
安倍首相の辞任発表から2日後のことでもあり、開始30分は日本の政治について触れていただきました。
その後は、世界の中の日本について語っていただきました。
米国のIT産業やバイオ技術、欧州のEU連合など、日本においても国を活性化させるエンジンとなるものが必要であるとご意見をいただきました。
また、志や感性、構想力の大切さをお話いただき、最後に知人よりも友人を作ることの大切さについて語っていただきました。

pagetop