関西NUAトップ > 会合 平成19年度 > 「21世紀の感性とこれからの10年」-特別例会-
会合 平成19年度

「21世紀の感性とこれからの10年」
-特別例会-

開催日時 平成19年9月14日(金) 14:15〜17:30 *受付 13:45〜
会場 NEC関西ビル B1F ホール
申込締切 平成19年9月12日(水)
参加費 無料
*NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日領収書をお渡しいたします)
概要
【NEC講演---14:15〜15:45】
テーマ 「5年後のITを目指して」
〜ライフスタイルの変革とIT技術革新〜
講師 NEC 市場開発推進本部
シニアエキスパート兼エバンジェリスト  林  雄代 氏
★講演概要★
政府(総務省)は、「e-Japan戦略」(2001年1月)において、国内のブロードバンド環境の整備を目指し、その後の「e-Japan戦略U」(2003年7月)では基盤整備から利活用へと発展させ、2010年にユビキタスネット社会を実現させるために「u-Japan構想」を掲げ、世界最先端のIT国家を維持し続けるための施策を検討しています。このようなユビキタス社会を支えるネットワーク技術(サービス)は、企業ネットワークを構築する上で選択の幅を広げ、ITとの融合によりワークスタイル変革も期待されています。
本講演では、NGNをはじめとした近未来に普及するネットワーク技術(サービス)として注目を集める、IPネットワーク、無線LAN、モバイル、センサーネットワーク、スカイプなどの最新動向や利用イメージを先端事例をまじえて紹介します。
【特別講演---16:00〜17:30】
嶌 信彦 氏 テーマ 「21世紀の感性とこれからの10年」
講師 ジャーナリスト 嶌 信彦 氏
★略 歴★
1942年 生まれ。
1967年 慶応義塾大学経済学部卒業。毎日新聞社入社、秋田支局勤務。
1971年 毎日新聞東京本社経済部勤務。
1981年 ワシントン特派員。サミット始めIMF、ガットなどの国際会議を取材。
1983年 米ミシガン州フリント市の名誉市民となる。
1987年 毎日新聞社退社、フリーとなる。
現在、TBSテレビ「朝ズバッ!」(木曜5時30分)BS-i「榊原・嶌のグローバルナビ」(土曜8時30分)TBSラジオ「嶌信彦のエネルギッシュトーク」(日曜23時)「ニュースズームアップ」(水曜7時)のレギュラーほか、「ニュース23」などにも出演。
白鴎大学経営学部教授、慶応大学メディアコム研究所講師。「財界」「フォーブス日本版」に連載中、先進国サミットの取材は25回に及ぶ。

★URL★ http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/shima/   
http://homepage2.nifty.com/silkroad-uzbek/

★役職★ 司法改革国民会議(民間司法臨調)、国土交通省「独立行政法人評価委員会」等の各委員。NPO法人「日本ウズベキスタン協会(TEL03-3593-1400)」会長。

★主な著書★ 「ニュースキャスターたちの24時間」(講談社プラスα文庫)、「自分を活かす構想力」(小学館文庫)、「首脳外交―先進国サミットの裏面史」(文春新書)、「嶌信彦の一筆入魂」(財界研究所)、「儲かる感性」(小学館) ほか多数。
問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop