会合 平成19年度

「非常事態に貴方の会社は事業が継続できますか!」−第1回例会−
写真:セミナーの様子

4日前の新潟県中越沖地震。
お亡くなりになりました方にはご冥福をお祈り申し上げます。
また被災されて避難生活を余儀なくされている方には、いち早く通常の生活が迎えられるように祈るばかりです。

そんな想いの中、危機管理のセミナーが開催されました。
まさに関心の高いテーマでもあり、100名を超える多くの参加者にお越しいただきました。

写真:展示の様子

今回は、地震など被災された場合、事業資産の損害をいかに最小限にとどめ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするための方法、手段など、事業継続を中心とした事例を含めてご紹介が行われました。

また会場の隣では、災害対策備蓄備品の展示が行われ、普段見ることがない、いろいろな備品をご覧いただきました。

開催日時 平成19年7月18日(水)14:30〜17:00
会場 NEC関西ビル 38F Aゾーン
参加者 130名

★講演1
写真:篠原 雅道 氏
テーマ 「企業におけるBCMの潮流と取組事例」
講師 株式会社 インターリスク総研 主任研究員 BCI日本支部代表
NPO法人BCAO副理事長  篠原 雅道 氏
  • BCMを取り巻く事情
  • BCMの構築について
     〜国際的な規格を中心に〜
  • 世界の事情
★講演2
写真:坂 康夫 氏
テーマ 「BCP(Business Continuity Plan)の取組事例」
講師 NECファシリティーズ株式会社
取締役執行役員常務  坂 康夫 氏
  • BC(事業継続)について
  • NECファシリティーズのBCP事例
  • 災害対策ソリューションについて
★展示の様子
写真:展示の様子 写真:展示の様子 写真:展示の様子
写真:展示の様子 写真:展示の様子 写真:展示の様子
写真:展示の様子 写真:展示の様子
写真:展示の様子 写真:展示の様子 写真:展示の様子
次回の例会は特別例会として開催されます。
「21世紀の感性とこれからの10年」 ジャーナリスト 嶌 信彦 氏
奮ってご参加下さい。
pagetop