関西NUAトップ > 会合 平成19年度 > 「非常事態に貴方の会社は事業が継続できますか!」−第1回例会−
会合 平成19年度

「非常事態に貴方の会社は事業が継続できますか!」
−第1回例会−

開催日時 平成19年7月18日(水)14:30〜17:00 *開始時間にご注意下さい
会場 NEC関西ビル38階 Aゾーン
参加費 無料
*NUA会員以外の方は参加費2,000円(当日領収書をお渡しいたします)
申込締切 7月13日(金)
概要
*災害対策備蓄備品等展示(13:30〜)
災害対策時に必要な備蓄備品、エアロシェルター縮小モデル(テント:予定)など、開演前・休憩時にご自由にご覧いただけます。
【講演1---14:30〜15:40】
篠原 雅道 氏 テーマ 「企業におけるBCMの潮流と取組事例」
講師 株式会社インターリスク総研 主任研究員
BCI日本支部代表
NPO法人BCAO副理事長 篠原 雅道 氏
<概要(予定)>
  1. BCMを取り巻く事情
    ・事業継続を妨げた事例 ・BCMの現況(IRRIC調査結果、BCMに関する動向)
  2. BCMの構築
  3. 日本を含む世界の動向
<略歴>
1996年 11月 三井住友海上火災保険からインターリスク総研の設立に伴い出向
1997年 4月   同社 ロンドン事務所長
2002年 7月   同社 企業リスク部に移籍
2003年 12月   BCI(The Business Continuity Institute;事業継続協会)日本支部代表就任
経済産業省や内閣府などでBCMに関する委員を務める。
<主な著書>
英国規格Business continuity management BS25999-1監修、 『事故前提社会における企業のBCM』 (日本規格協会「標準化と品質管理」)、『事業継続管理のための指針』(日本規格協会監修)、『日本における事業継続管理(BCM)の動向』(フジサンケイビジネスアイ)などその他多数
【講演2---15:55〜17:00】
坂 康夫 氏 テーマ 「BCP(Business Continuity Plan)の取組事例」
講師 NECファシリティーズ株式会社
取締役執行役員常務 坂 康夫 氏
<概要>
自然災害、大火災をはじめ企業としてリスク管理を問われる事象が毎日のように起こっています。事業資産の損害を最小限にとどめ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために方法、手段などを取り決めておく必要があります。災害発生に備える災害対策組織の初動対応準備(安否確認・被害把握・二次災害防止)をはじめとした想定するリスクに対し、総合的な災害対策(ソフト・ハード)を事例を交えて説明させていただきます。
<略歴>
1997年 4月 NEC本社品質推進部長
2004年 6月   NECアメニプランテクス株式会社取締役執行役員
2004年 10月   NECファシリティーズ株式会社取締役執行役員
<資 格>
技術士(経営工学)
問い合わせ先 関西NUA事務局
TEL:06-6945-3222  FAX:06-6945-3072
pagetop