平成18年度 海外視察研修(中国:西安/杭州) 関西NUA
研修詳細

研修テーマ

「中国における日系企業の活動および その中での
 IT人材の育成と活用の状況を探る 」

研修内容
訪問企業は受入れ先の諸事情により、変更させていただく場合がありますのでご了承をお願いいたします。
訪問企業1:日電卓越軟件科技有限公司(NEC-AS)西安開発センター
2001年 7月西安開発センター設立。 当社は中国におけるNECグループのソフトウェア開発拠点として、サーバおよびストレージ関係のプラットフォームソフトウェア群を中心に、CMMIレベル5を達成した開発プロセスに基づく高品質なミドルウェアを開発しています。加えて開発を通して培った製品技術力を生かしたNECのミドルウェア製品の販売事業も行っています。
訪問企業2:西安大金慶安圧縮機有限公司(西安ダイキン)
訪問企業3:NEC軟件系統科技(杭州)有限公司(NECST杭州)
2004年8月18日に成立し、日本NECシステムテクノロジー株式会社と東忠グループの共同投資で(投資比:NECST90%,東忠10%)創建しました。中国の優秀な人材と共に優れたソフト製品を開発し、未来の中国市場を開拓すると企画しております。
訪問企業4:杭州大和熱電子有限公司(杭州フェローテック)
pagetop
Copyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.