会合 平成18年度

特別例会「新たな危機時代を迎えて」

秋空の好天のもと、100名を超える参加者が集まりました。

講演会場の様子
開催日時 平成18年10月13日(金) 14:15〜17:30
会場 NEC関西ビル 38F Aゾーン
参加人数 125名
 
講演1
テーマ 「新たな危機時代を迎えて」
〜組織運営に必要な要件とリーダーシップ〜
講師 初代内閣安全保障室長  佐々 淳行 氏
警察、防衛、内閣を歴任し、1986年には初代の内閣安全保障室長にご就任され、危機管理の第一人者でワードメーカーでもある佐々氏をお迎えしご講演いただきました。
古くは戦前の歴史・戦争のお話から、今現在、企業トップに必要な危機管理における人材像までを、時には厳しく喝を入れ、時には可笑しくお話されました。
3 minutes(Elevator) Report、15 minutes Decision は記憶に留めたいキーワードではないでしょうか?
治安や防衛問題に関して国際的知名度も高い佐々氏は、北朝鮮の核・ミサイル問題についても触れていただきました。
参加者にとっては今一番聞きたい注目するお話でした。
佐々 淳行 氏 講演
佐々 淳行 氏 講演
講演2
テーマ 「5年後のITを目指して」〜NGNと最新IT動向
講師 NEC 市場開発推進本部
シニアエキスパート兼エバンジェリスト  林 雄代 氏
毎年1回、ITの最新動向を整理するために林氏をお迎えしますが、今年度は特別例会にて登場していただきました。各企業トップの方々が多く参加された中、各技術の細かなお話ではなく、世の中の傾向を広く捉えた内容は大変参考になったのではないでしょうか。
林 雄代 氏 講演
林 雄代 氏 講演
佐々氏の講演につきましては、録音・録画等はしておりません。
ご希望されている方もいらっしゃいますが、予めご了承願います。
また、林氏の講演資料につきましては、NUA WORLDの会員制コーナーよりpdfにて取り出せますのでご利用下さい。
pagetop