会合 平成18年度

第2回マネージャー研修会
期間 平成18年9月27日(水) 9:30〜18:30
場所 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
参加者 28名
内容
  1. オリエンテーション
  2. ファシリテーションとは
  3. 対人コミュニケーションスキル
  4. 発言を整理する
  5. 対立から合意へ
  6. まとめ
  7. 懇親会

研修風景
写真

講師の愛知先生
講師の愛知先生
今回は第1回の「意識改革研修」に参加された方からのリクエストで最も多かった「コーチング」をテーマに、研修会を開催いたしました。「コーチング」でも1対1でのコーチングではなく、グループでグループの力を最大限に発揮させるグループコーチングである「ファシリテーション」をテーマに取り上げました。

もちろん個人個人の能力、力を伸ばすことも必要ですが、企業や組織は人の集まりです。 「三人寄れば文殊の知恵」という言葉にもあるように、個人個人の知恵を集めて相乗効果を発揮させ伸びていくことが必要です。

アイスブレイクでグループメンバーが打ち解けた後、いろいろな形・テーマで演習が行われました。
1グループ4〜5人で必ず1回はファシリテーションを実施する人、いわゆるファシリテーターを体験しました。メンバーの意見や考え、能力を最大限に引き出し、話し合いをリードしていく難しさを体験し、ファシリテーション研修を学べたのではないでしょうか。

明日からの会議において、是非今回の研修成果を生かしリーダーシップを発揮していただきたいものです。
写真 写真 写真
写真 写真 写真
グループ毎に雑談しながらの昼食

マネージャー研修会は他の会合と違って、研修会終了後にその場で簡単な立食の懇親会が開かれます。
グループ内でさらに情報交換されたい方、講師に対して個別にお話を聞きたい方などには大変有意義な場となっています。

コーチングをテーマにしてもいろいろな手法があると思います。今後、受けてみたい研修等がありましたら、 是非、忌憚のないご意見を事務局までお寄せください。

次回、今年度最後の第3回会合は、年明けに「意識改革を念頭に置いた経営戦略(戦略立案能力)」をテーマに予定しております。第1回、第2回と連続してご参加いただいた方も数名いらっしゃいます。是非、最後もご参加ください。
  
pagetop