会合 平成18年度

平成18年度管理者懇談会内部統制セミナー
目的 管理者懇談会では、情報化企画またその意思決定に係わる部門長以上の方々で、各社で抱える情報化の課題や、 効率的なITの利用等について、意見交換を主体に、メンバー間の相互研鑚、業種を越えた人脈作りを目的に 活動を行います。
情報収集、人脈形成の場として活動しております管理者懇談会が、今年度も新たなメンバーにてスタート されました! 1名だけが昨年度からの継続で、残りのメンバーは新規一転。総勢11名で今年度も様々な業種から お集まりいただきましたので、いろいろな角度から情報交換ができるのではないでしょうか。 今から1年間が楽しみです。初回の管理者懇談会は、講演会と懇談会の2部構成にて行われました。
開催日時
平成18年7月28日(金) 13:00〜18:45
会場
NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
登録メンバー
11名 講演会には登録メンバー以外の方々にも広くご案内 し、50名の方が参加されました。
目的
管理者懇談会では、情報化企画またその意思決定に係わる部門長以上の方々で、各社で抱える情報化の課題や、 効率的なITの利用等について、意見交換を主体に、メンバー間の相互研鑚、業種を越えた人脈作りを目的に 活動を行います。

第1部(講演会)
講演会にはメンバー以外にも広くご案内し、多くの方々にご参加いただきました。

講演1
テーマ
「内部統制強化の最新動向と企業に求められる対応」
講師
NEC マーケティング本部 マネージャー
松井 信行 氏(公認会計士)
  • 内部統制強化の背景と法制化
  • 日本版SOX法(基準案)の概要
  • 財務報告に係わる内部統制とIT
  • 日本版SOX法対応に向けて

講演2
テーマ
「NECにおけるIT統制対応事例のご紹介」
講師
NEC システム運用統括部 マネージャー
牛木 純郎 氏
  • NECにおけるSOX法404条対応の推進概要
  • 推進に際し考慮した点
  • 今後の課題

写真


写真
松井氏

 写真
牛木氏

第2部(管理者懇談会メンバーのみ)

初回はメンバー同士の顔合わせもありますので、オリエンテーションと自己紹介、今後の進め方・テーマについて情報交換されました。
早速、自己紹介の中では、個人情報漏洩のお話が情報交換のネタとなり、第2回会合では、「セキュリティ対策」に焦点を絞り、メンバーの会社の取り組み、課題、悩み、成功例、失敗例をご披露いただき、情報交換を行うこととなりました。

また、After5の懇親会では、今話題の“禁煙セラピー”の本からたばこのお話で大いに盛り上がりました。

Give&Takeを基本に肩が懲りないざっくばらんな情報交換の場として、また人脈作りも含めて、今後は進めていきます。

メンバー皆さんの情報システム部門の課題認識の一部です。

  • 今後のセキュリティ関連の投資をどこまで行うのかが課題。
  • Thin Clientの今後。・・・本当にThin Clientになる? 課題は?
  • 次期アウトソーシングの形態。
  • 企業内情報システム部の役割の明確化。
  • 品質管理(要件定義〜テスト)の向上。
  • コストセンター的要素を残しつつプロフィットセンターとして、異なるミッションが同居する中での自主独立経営の在り方。
  • ベンチャーを含む同業他社の提案力に対抗するだけの営業開発力が必要…(価格、サービス、品質など)
  • 人材育成
  • 当社所有情報の有効活用
  • 他部署との連携、要望の吸い上げ方
  • 情報システム部門の最適人員は?派遣社員の活用は?今後のIT投資の流れを想定し、5年先、10年先にどうあるべきか?


写真

写真

 

写真
担当委員:中村氏

pagetop