関西NUA 47周年平成18年度総会
TOPご挨拶プログラムプログラム詳細アクセスお申込みお問合せ

お詫び
諸般の事情により特別講演とNEC講演の順番を変更させていただきました。
ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
プログラム詳細
総会
13:30〜14:15
  1. 開会の辞
  2. 平成17年度委員・リーダーの紹介
  3. 議長選出
  4. 平成17年度活動報告
  5. 平成17年度会計報告及び会計監査報告
  6. 新会員のご紹介
  7. 委員の改選
  8. 平成18年度会計監事の選出
  9. 平成18年度委員長・副委員長・及び会計委員の選出
  10. 新三役のご紹介
  11. 平成18年度委員長挨拶
  12. 平成18年度活動計画(案)の審議
  13. 平成18年度予算(案)の審議
  14. 全NEC C&Cシステムユーザー会関係報告
  15. 閉会の辞
NEC講演
14:30〜15:30
「ユビキタス時代の企業経営を支えるNECのソリューション」
   川村敏郎氏(NEC代表取締役 執行役員副社長)
概要
ユビキタス社会の進展は、金流・商流・物流・情報のリアルタイム化を加速させ、市場環境や企業環境の急激な変化をもたらします。
NECは、このようなユビキタス社会における経営視点として「リアルタイムマネジメント」など3つの経営視点を提唱しています。
本講演ではこれら3つのマネジメントを具現化するNECのソリューション戦略をご紹介します。
特別講演
15:45〜17:15
「最近の政治と経済」
   田中秀征氏(元経済企画庁長官、福山大学教授、「民権塾」主宰)
プロフィール
1940年長野県生まれ。東京大学文学部、北海道大学法学部卒業
1983年、衆議院議員初当選
1993年6月、新党さきがけ結成、代表代行
細川政権発足時、内閣総理大臣特別補佐
第一次橋本内閣で経済企画庁長官
1999年より一般の方々を対象に「民権塾」を開塾
主な著書
『日本リベラルと石橋湛山』今 政治が必要としていること(講談社)
『舵を切れ 質実国家への展望』 (朝日新聞社)
『梅の花咲く 決断の人 高杉晋作』(講談社)
『田中秀征のことば』(近代文芸社)
『お願いしますよ、小泉さん!』(アミューズブックス)
Copyright (C) NUA C&C Systems Users Association All Right Reserved.
関西NUA