--会合案内--
データから見る戦略立案の養成 〜財務・係数から戦略を検証し策定する〜
− 第2回マネージャー研修会 ―
開催日時 平成17年10月6日(木)13:30〜18:30
場所 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
対象 新しくマネージャー(管理職)になられた方を主な対象とします。情報システム部門に限定しておりません。他部門の方にもご推薦下さい。
ねらい 単なる数字の読み方をマスターするのではなく、データの変化や状況に対して仮説を立て、他のデータや周辺情報から「仮説検証型」の分析を行い、参加者自身が意思を持って行動し、判断力を養成し、実行行動レベルのスキルを高めます。
ホンダ・日産自動車、キリン・アサヒなど著名な企業のBS/PLからライバル企業の戦略を分析し、自社への課題・戦略構築へと落とし込みます。
定員 30名※
申込が30名を超えた場合は、一社一名を原則に、先着順でご参加いただきます。
〜ご参加いただけない方には事務局からご連絡申し上げます。〜
研修内容

【講演】13:30〜18:30

【講師】 株式会社 日本経営協会 総合研究所    荻野 昌徳 氏
1954年 大阪府生まれ。1977年 関西大学 商学部 商学科 卒業。会計学専攻。
1977年 公認会計士事務所 入所。税務・MAS業務従事。
1985年 (株)JBトレーニング設立 代表就任。コンサルティング・研修活動開始。
現在に至る。
【専門領域】
財務会計、管理会計、コーチング、MG(マネジメントゲーム)、状況対応リーダーシップ、
コミュニケーション、マーケティング、戦略立案等の各種教育研修。人事(評価)制度・
給与体系、予算管理・資金管理システム及び目標管理・評価システムの設計・運用、組織開
発、ベンチャーサポート等のコンサルティング
(1)
サンプルケースのグループワーク
架空の社内会議で、ライバル会社との当社の財務データを基に分析を行い、簡単な戦略を立案する

(2)
B/S,P/L,C/Fの基本再確認
財務諸表の持つ意味と、見るポイント、全体のイメージを掴む

(3)
B/S倒産分析
B/Sから債務管理の視点と企業の倒産可能性を判断する方法を学ぶ

(4)
P/Lマネジメント
P/Lから収益構造の強み弱みを分析し、対策案を考えます

(5)
ケーススタディ
現実データを使い、強み・弱みを分析し、対策を立案する
財務・計数を基本的な活用法を体得する

(6)
職場実践に向けて

(7)
情報交換と懇親

申込締切 平成17年10月3日(月)
参加費 会員 無料
非会員 2,000円/1名

関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072

TOPNUA WORLD

Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.