--会合案内--
ACOS−4のWeb連携システム構築体験
第1回 製品情報連絡会(ACOS-4領域)
日時 平成17年6月8日(水)14:00〜17:00
会場 NEC関西ビル38階 ユーザー会サロン
申込期限 平成17年6月6日(月)
対象者 ・VISUの基本的な知識を有する方。TPPの開発経験は必要ありません
・Java、Webアプリケーション(JSP&サーブレット)の開発経験は必要ありません。
定員 18名(実機を1人/1台でご使用いただく予定ですが、申込多数の場合は2人/1台のご協力をお願いする場合がございます。ご了承お願い致します。)
※基本的には先着順にお申し込みを受付け、調整させて頂きます。お断りの場合は事務局よりご連絡させていただきます。
内容
講演&体験 14:00〜17:00(途中休憩あり)
テーマ 「ACOS Access Toolkitを用いたACOS-4のWeb連携システム構築体験」
講師 NEC 第一コンピュータソフトウェア事業部 主任 有光 裕 氏
概要 本講演では、ACOS-4とオープンサーバとのリアルタイム連携を実現するACOS Access Toolkitを使い、ACOS-4のWeb連携システムの構築方法をご紹介します。
ACOS-4業務(TPP)と連携するWebアプリケーション(JSP&サーブレット)の開発から、Webアプリケーションサーバへの適用やweb表示画面のカスタマイズまで、ACOS-4のWeb連携システムを実現するために必要となる作業を一通り習得します。
PCを使った実習形式で実施しますので、これまでWebアプリケーションの開発経験のなかった方や、ACOS Access Toolkitをご存じなかった方でも、ACOS-4のWeb連携システムの構築手法を容易に習得できます。

(関連URL) http://www.sw.nec.co.jp/soft/acos4/product/aat/

以下の講演(構築体験)を予定しております。(一部変更の可能性もあります)
  • ACOS Access Toolkitのご紹介
    −ACOS Access Toolkitを用いたACOS-4業務(TPP)活用の考え方
  • Webアプリケーションとは?
    −JSP/サーブレットを使ったWebアプリケーションの説明
  • ACOS Access Toolkitの基礎プログラミング
    −ACOS業務を呼び出すクライアントアプリケーションの作成方法
  • WebアプリケーションとACOS Access Toolkitの連携
    −ACOS業務を呼び出すWebアプリケーションの作成方法
  • ACOS連携 Webアプリケーションの画面カスタマイズ
    −プルダウン化、複数画面の結合などの画面カスタマイズ方法
参加費 会員 無料
非会員 2,000円/1名

お申し込みありがとうございました。
お蔭様で36名のお申し込みを頂きました。
セミナー環境の関係で、2名/1台での利用のために募集を締め切りとさせていただきます。

どうしても体験希望の場合は、事務局(06-6945-3222)へご連絡お願い致します。

関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072

TOPNUA WORLD

Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.