KANSAI NUA
--会合案内--

サーバ統合におけるVMware技術
〜最新の仮想化技術・方法論・運用改善ポイント解説〜
− 第4回ソフトウェア基盤部会 −

期間 平成18年2月28日(火)14:00〜17:00
場所 NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
申込締切 平成18年2月27日(月)
定員 80名(先着順)
※おことわり※
人気セッションのため、定員を超える場合は1会員につきご参加数を調整させていただく場合がございますので、予めご了承願います。
内容 【講演1 14:00〜14:35】

テーマ: 「ROIの向上を実現するヴイエムウェア仮想化ソリューション
−Virtualize Now!」
講師: ヴイエムウェア株式会社 社長  三木 泰雄 氏
概要: ヴイエムウェアが提供する4つの仮想化ソリューション、「サーバの統合と削除」、「テスト開発」、「ビジネスの継続性」、そして「企業のデスクトップ環境」で仮想マシンを使用するソリューションを利用することによるTCOの削減とROIの向上についてご紹介いたします。

【講演2 14:40〜15:20】

テーマ: 「普及期に入ったIAサーバ仮想化技術
VMware ESX Server/VirtualCenter」
講師: ヴイエムウェア株式会社 シニア システムズ エンジニア  名倉 丈雄 氏
概要: IAサーバ仮想化の代表的な製品であるVMware ESX Server/VirtualCenterの製品概要や最新ハードウェアへの対応状況に加えて、普及期に入ったサーバ仮想化技術をどのように活用できるのかを事例を交えながら説明いたします。

【講演3 15:35〜16:15】

テーマ: 「サーバ統合の効率を最大化するメソドロジALCHEMIX」
講師: 日本電気株式会社 マーケティング推進本部 主任  一本木 亮 氏
概要: IT維持コストを削減し戦略的投資を可能とする方法としてサーバ統合が注目されています。しかしサーバ統合は適切に行わなければその効果を発揮することができません。サーバ統合効果を最大限に引き出す近道となるNECのサーバ統合メソドロジALCHEMIXに基づくサーバ統合ソリューションをご紹介いたします。

【講演4 16:20〜17:00】

テーマ: 「NEC社内における部門サーバ統合への取り組み」
講師: 日本電気株式会社 マネージドサービス構築運営本部 マネージャー
高橋 幸雄 氏
概要: ITコストの効率化は、今日の重要な経営課題の一つになっています。NEC社内においてもITコスト効率化を進めており、その施策の一つとして、「部門サーバの統合」を進めています。ここでは、その推進と統合されたサーバのプラットフォーム運用を行っている立場から、その状況をご紹介いたします。
参加費 会員 無料
非会員 2,000円/1名


関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072
E-mail kansai@nua.jp.nec.com

TOPNUA WORLD

Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.