平成17年度 第2回マネージャー研修会
今年度、2回目のマネージャー研修会は、単なる数字の読み方を マスターするのではなく、データの変化や状況に対して仮説を立て、他のデータや周辺情報から「仮説検証型」の分析を行い、参加者自身が意思を持って行動し、判断力を養成し、実行行動レベルのスキルを高めることを目的に開催いたしました。
著名な企業のBS/PLからライバル企業の戦略を分析し、自社への課題・戦略構築へと落とし込みました。
photo
photo
講師の荻野先生
先生からのコメント

金と利益とではどちらも非常に重要ではありますが、マネジメントの際には優先度が大きく違います。一番最初には金が必要であり、金がないと会社は潰れます。潰れた会社に利益が生じることはありません。従いまして金の重要度は最大です。
photo
右から加藤委員、坂本リーダー
photo
photo
photo
     
photo
photo
photo

<研修概要>

期間 平成17年10月6日(木) 13:30〜18:30
場所 NEC関西ビル 38F ユーザー会サロン
参加者 25名
内容 
1. サンプルケースのグループワーク
架空の社内会議で、ライバル会社との当社の財務データを基に分析を行い、簡単な戦略を立案する
2. B/S,P/L,C/Fの基本再確認
財務諸表の持つ意味と、見るポイント、全体のイメージを掴む
3. B/S倒産分析
B/Sから債務管理の視点と企業の倒産可能性を判断する方法を学ぶ
4. P/Lマネジメント
P/Lから収益構造の強み弱みを分析し、対策案を考えます
5. ケーススタディ
現実データを使い、強み・弱みを分析し、対策を立案する財務・計数を基本的な活用法を体得する
6. 職場実践に向けて
7. 懇親会(講師を含め参加者同士の情報交換の場)
 

関西NUA事務局
電話 (06)6945−3222
FAX (06)6945−3072

TOPNUA WORLD


Copyright(c)NEC C&C Systems Users AssociationAll Right Reserved.